頑張るとか学ぶとかを今一度考えてみると本質は継続する力から

47歳にもなると、頑張るとか学ぶとかって機会を、自ら得ようとしない限りは、誰かに押し売りさせれる事も少なくなる。

 

最近頑張ってますか?

最近何を学びましたか?

最近感動しましたか?

最近涙しましたか?

 

ソニー時代に唯一自らが費用を支払って学んだ「モティベーション」の世界観。

モティベーションが高いとか低いとかの使い方は、やる気とかきっかけとかではない。

何かに頑張る事も、何かを学ぼうとする事も、モティベーションが高いから低いからとは少し違う。

 

本質の行動

 

何かに向かう目標があったり、何かを学ぼうとする意欲だったり、向かいたい方向性があってその方向性に向かう意欲が意識の中で強くなり、その外面の現れが行動の源泉。

 

意識の中で強く思い描く事で欲求に生まれ変わり、行動という外面になるんじゃないかと思う。

この行動とは、まず行動する事、ではない。

まず行動する事とは、先々を考えずに思いつきで起こす動作に過ぎない。

 

なんとなく元気がでないな〜。

なんとなく嫌だな〜。

この症状は、モティベーションが低いのではなくて、気分の問題ではないでしょうか。

 

向かいたい方向性が明確に定まっていて、強くその方向に進みたいという欲求を持つことができると、その時の自分は心構えが整いはじめる。私の言葉に置き換えると「腹をくくる」。

 

この心構えこそが、向かいたい方向性の安定に繋がる。

 

何の為に頑張るのか?

何の為に学ぶのか?

頑張る事、学ぶ事が目的ではないはずです。

 

本質は継続する力があってこそ

 

継続は力なりとは、頑張ることも学ぶ事においてもとても重要で、目の前の楽しい波動とは質も深さも違う。

この継続する力が身につくと、目先の楽しい波動ではなく、本質の楽しさ、本質の仲間意識、長く継続する楽しさを感じる事ができる。

それはお金をいくら払っても手に入れられない、人生の中の貴重な財産になり、自分という人の人間形成にも繋がる。

 

お金では手に入れられない

 

お金を払って手に入れられるモノやコトは表面的な欲求かもしれません。

かっこいい車も、素敵な洋服も靴も、私が大好きなApple製品も、お金を払えば手に入れられるモノを手にすることは難しくないですよね。

お金を払っても手に入れられない時間や、心がとても大きな存在なはずです。

 

REPSS(レップ)社第14期に向けて

 

間もなくREPSS(レップ)社は丸13年継続の期末となります。

次に来る第14期はどんな期になるか。

 

波乱万丈もあるでしょう。

安定を求めたら、守りの経営になるでしょう。

 

REPSS(レップ)社の名刺を持つスタッフ全員が仲間でありチームです。

 

このチームはどんな自分たちで有りたいか。

このチームがどんなREPSS(レップ)を作るのか。

この仲間たちに私は何ができるか。

できる事の全てを、できる限りの質で、できる限りの深さで、できる限りの速度で。

 

スタッフ全員が、皆が、個人が幸せになる様に。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。