美容師求人に悩んでいたら読んでください@レップ森本

美容師求人動画サイトCM&JOBの営業をして約5年が経とうとしています。

 

2018年の美容師求人を振り返って思うことは、本当に人に困っている美容室は多いなと思います。 

今に始まったことではありませんし求人サイトを運営している私が言うのも嫌なことですが、どこの美容師求人サイトも掲載美容室さんへ年々応募が届けにくくなっている気がします。きっと私よりも美容室経営者の皆さんの方が実感しているかもしれません。

 

美容師求人が上手くいっている美容室

 

「他の美容室の求人・集客って最近どうなの?」と、経営者さんからよく頂く質問です。 

 

すべての美容室とは限りませんし感覚的ですが、求人が上手くいっている美容室は集客も上手くいっている美容室が多いなと感じています。 

業務委託サロンは集客が上手くいっていて求人の状況もいいんじゃないの?って思われるかもしれませんがそうではありません。 

 

美容室と働くスタッフの関係性が良いと、求職者ともお客様とも関係づくりが上手で、関わる全ての人との対人関係が良いのかなと。 

サロンと働くスタッフの関係を見て求職者は「ここで働きたい。」と思いますし、お客様も「ここの美容室に通いたい。この美容師さんに担当してもらいたい。」と感じると思いますし、そのお客様からの紹介にも繋がると思います。 

 

もちろん、働く環境なので待遇面での満足度も大事です。

 

求人難だからこそ、自社の待遇を見直す美容室さんも多く、働くスタッフさんの為を思ってのことなので、とても良いことだと思います。私だったら、自分たちの為に環境を整えてくれているんだ、それだけ考えてくれているんだと本当に嬉しく感じます。ただただ、待遇が全てではないとも思います。 

 

美容師さんと保育士さん

 

今回のお正月休みに私は兵庫の実家に帰ってきました。その時に友達が話していたことで、凄いなと感じたことがありました。 

 

友達の子供が通っている保育園の保育士の先生たちには、産休育休制度がないそうです。

でもその保育園の先生たちは、出産した後も100%と言っていいほどの高い確率で復帰されるそうです。

待遇がどうではなくその保育園が好きで復帰したいと戻る先生たち。保護者から見ても保育園と先生の関係性が良く、先生の雰囲気が良いからこそ、この先生に子供を見てもらいたいと。 

 

私の友達は最近引っ越しをし、近くに別の保育園があるにもか関わらず少し離れたその保育園に子供を預け続けています。

私は教育のことはよく分かりませんが、別の保育園と比べた時の園児の成長もはるかに高いと言っていました。

保育園と働く保育士、園児と保護者、その関係性の良い保育園だからこそ働きたいと思う求職者も集まりますし、離職率も低い為、求人も困らないし、その保育園に通わせたい人たちが集まる。且つ、園児の成長も早い。全ての対人関係がうまくいっているからこそ。 

 

私は、毎日沢山の美容室の経営者さん、スタッフさんと直接関わらせて頂いている中で、本当に素敵な美容室だなと思うお店は沢山あります。

人間関係がとても良く私がもしも働く美容室を探している求職者なら、こんなお店で働きたいなと思う美容室は沢山あります。 

 

美容師求人の流れを変える為には 

 

もっともっと働く美容室と働いている美容師さんを求職者にみてもらうべきだと思いますし、もっともっと働いているスタッフさんに求人の協力をしてもらうべきうだと思います。

 

求人が上手くいっている美容室さんの共通点は、スタッフさんも求人に対して協力的に動いているからかなと思います。

人間関係が上手くいっているからこそ、困った時には協力をしてもらえるはずです。 

仕事を探している、良い美容室を探している求職者の数は日々変動しています。その中で、応募者を集めなくてはいけません。 

 

私自身、求人サイトを運営する立場で、求人サイトへの掲載はやっぱり欠かせないものだと思います。なぜなら、自社独自で認知度を集めていくには時間と手間がかかるから。だからと言ってSNSがこれだけ浸透している中でやらない手もないと思います。 

 

昔のように美容師求人サイト1社に掲載をしても応募が集まりづらい時代ですので、予算の中で掲載を分散させ、掲載内容も働くスタッフさんと協力しながら考える。自社の魅力・足りないことを自分たちで考えることで今後の美容師求人の動きにも繋がります。スタッフさんとも信頼関係もより深まると思います。 

 

REPSS(レップ)の年末のミーティング

 

自社の魅力よりも、足りない点を自分たちで考えることがなかなか難しく、普段は言いにくいものですが、皆んなで考え意見を出し合うことで、他のスタッフの考え方や今後どうしたら良いのかなどの課題も見え、とても良い機会でした。 

 

REPSS(レップ)=下道(シタミチ)社長に頼り過ぎている 

 

自由な社風だからこそ、これから入社するスタッフが悩むのではないかなど、様々な意見が出ており、これから増員をする弊社にとって、現在欠けている点は、今後会社を大きくするには絶対必要な意見です。

 

その為に自分たちがどうしたら良いのかを考える機会となり、現状マイナスな話でも今後の課題を皆んなで知るプラスの時間となりました。 

 

美容師求人動画サイトCM&JOBの良い点改善点

 

この機会に美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する側の私から見たCM&JOBの良い点と改善点を今一度考えてみました。 

 

«良い点» 

◎動画を使用している分、求職者にお店の雰囲気や働いているスタッフさんの雰囲気を感じてもらいやすい 

◎スタッフさんの生の声でお店の魅力を伝えやすい 

◎インスタやフェイスブックなどのSNSでの発信を強化しているのでSNSからの流入も集められている 

◎掲載内容が充実している為、色んな美容師求人サイトを見て迷っている方の最終の応募先となりやすい 

◎スタッフさんの協力も必要とする為、スタッフさんの求人の意識も高まりやすい 

などなど。他社美容師求人サイトさんにはない美容師求人動画サイトCM&JOBの良い点は、私は沢山あると自負しています。 

 

«改善点» 

◎まだまだ新しい媒体の為、認知度が低い 

◎お店の雰囲気を動画で見てもらう分、応募数は多くはない(動画の有無に関係なく今はどこの求人サイトも応募が少ないですが) 

 

やっぱり自社の足りないところって考えるのが難しいですね、、、笑 

でも美容師求人動画サイトCM&JOBは日々より良くなる為に、サイトを改善し続けています。 

掲載サロンさんや求職者の方に見える部分もあれば見えない部分のシステムを常に改善しています。 

 

美容師求人動画サイトCM&JOBは変わらない事変わり続ける事

 

「沢山の応募よりも掲載サロンさんが喜んでくれる1件の採用」

「長期で働く美容師さんを掲載サロンさんに採用して頂く」

その結果、美容室さんの採用コストを削減したい。

 

他の美容師求人サイトでは出来ない美容師求人動画サイトCM&JOBでなければならない価値を、お客様に感じて頂くことを私たちは目指しています。 

 

運営する私たちが美容師求人動画サイトCM&JOBに満足すればビジョンも変わるかもしれません。 

でもそのビジョンを達成する為に、1つずつクリアしていかなければいけない目標やその手段は変わり続けものだと思います。 

 

美容師求人の方法や目標は変わり続けるもの 

 

時代の変化と共に今後も美容師求人の方法は変わり続けると思います。

その時のお店の状況によって美容師求人での目標も変わり続けると思います。 

 

1年後、3年後にこうなりたいから、いつまでに●名の採用、そして出店し、いつまでに●名の採用、そして次の出店。 

 

1年後、3年後のビジョンに向かって、手前のゴール(目標)をつくり1つずつ達成していく。 

 

そのビジョンをスタッフさんと描くことで求人に対して協力してくれるスタッフさんも多いと思います。 

 

私たちも同じです。

 

私たち自身が成長しなければいけないですし、関わる美容室さんのビジョンを叶えるお手伝いができるよう、一緒に目標を達成していきたいです。 

求人サイトに多額なお金を払っても結果が出づらい時代だからこそ、掲載サロンの美容室経営者さん・美容師スタッフさんと一緒に結果を出す為に動きたいと考えています。 

 

長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。 

 

2019年、美容師求人動画サイトCM&JOBも私も変化する年にしたいと思っています。

今年もよろしくお願いいたします。

 

美容師求人動画サイトへのお問い合わせ 

 

美容師求人動画サイトへの掲載のお問い合わせにつきましては、下記ページからもできますし、LINEからでもできますので!

 

掲載について、掲載費用など、お問い合わせはコチラからどうぞ!

 

お手軽にLINEからでもどうぞ!(LINEカメラから読み取りください!)

(返信は平日10時〜18時となります)




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

森本 裕子

美容求人動画サイトCM&JOB営業の森本です。美容業界の求人営業歴12年。求人だけでなく幅広く美容室経営に携わりたいという想いでREPSS株式会社に所属し、日々勉強中です。現在は、求人掲載内容の提案や給与・休日休暇など福利厚生の相談など幅広くお手伝いをさせて頂いています。 美容師求人に対する考え、時代の変化と共に変化する美容師求人の動きなど、求人テーマを中心に執筆しております。