3月11日月曜日アリミノ社のスペースでセミナーオファーいただきました!

昨年お知り合いになりました美容師さんが企画してくださいました、3月11日月曜日のセミナー。

そのセミナー会場の決定は、アリミノ社のセミナールームをお借りしたとの事です。

 

私が登壇させていただくセミナーは、原則は少人数制です。

その昔は、400名〜500名の前でお話させていただく機会に恵まれた事もありましたが、どうしても伝えたい事と考えると少人数制の方が、精度も質も高まる気がするのです。

 

まー私の器がそんなもんだって事かもしれませんが。

 

今年も美容室社長セミナーを受け付けます

 

めまぐるしい速度で変化していく美容業界ですよね。

つい最近までは「社会保険完備」が特別だった。

「社保完備」だと美容師求人に有利だった。

「業務委託」だと美容師求人に有利だった。

 

今では「社会保険完備」が普通になってきた気がします。

「業務委託」でも簡単に人が集まらなくなってきた気がします。

 

2018年の延長で美容室の経営を続けますか?

成長のキーワードは何だろうとお考えですか?

 

美容業界から見た他業界、隣の業界にはもしかしたらヒントが埋もれているかもしれません。

 

昔の教育と今の教育

 

私がソニー生命に入社したのが1998年4月でした。

その頃の教育で衝撃を受けた「BTP」。

BTP=ベーシック・トレーニング・プログラム

 

そのBTPを約20年の間、何度もアップデートを繰り返して、REPSS版BTPとして現在の弊社スタッフの教育に適合させています。

 

入社1ヶ月目の座学教育から、2ヶ月目〜6ヶ月目にかけて月1回のBTP6というフォローアップ。

2019年1月に行ったBTPでは、1月入社の新人の他、5年目の営業と4年目の営業も参加し行いました。

 

美容室の教育は、自分自身が新人の頃に受けた教育から、どの様なアップデートをした教育になっていますか?

 

社長がスタッフに迷惑をかけないように学ぶ

 

私は社長業になってから10年以上が経ちます。

社長になると、合っているのか?正しいことなのか?方針に対して誰からも怒られる事も無くなりますよね。

 

過去の経験に基づいて、現在の情報を取捨選択しながら、正しいと信じて進む感じというか。

 

もし私が社内で1番勉強していなかったら、社内で最も成長していない給与所得者という事になります。

これは、会社にとってスタッフにとって迷惑な話と取られてもおかしくはないでしょう。

 

学生の頃は、学校指定の教科書を学んでテストを受けて点数で評価されるシステム。

社会人は、指定の教科書もなく、本から学ぶ事、ネットから学ぶ事、先輩から学ぶ事、同僚から学ぶ事、お客様から学ぶ事などなど、とても広い範囲から学べるチャンスに恵まれるわけです。

 

そう考えると、学生の頃が1番楽な学びの時間だったかもしれませんね。

 

3月11日のセミナー

 

今回のセミナーで、私自身もセミナー登壇の経験がひとつ増えます。

お集まりくださる方々に、何を届けようか?

どんなストーリーで、どの様な資料で、何を伝えようか?

 

今回お集まりくださる美容師さんが、個人事業主の美容室社長の方が多いのかな?

フリーランス美容師さんもいらっしゃるのかな?

 

皆さんの貴重なお時間を頂戴するからには、しっかりと務めさせていただきます!




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。