悩む。とっても悩む。車買い替えか車検か。

3月24日が車検の満期。

今年は消費税が8%から10%に上がるし、ちょいちょい壊れる部品の交換もばかにならんし、最近の車は燃費いいらしいし。

 

けどだ、まだ乗れる。

25万キロ以上乗っているがまだ乗れるのも事実。

 

うぅ〜〜ん。

 

壊れない日本車にしようか

 

会社では「好きな車買ったらいいじゃん」という声をいただけて本当にありがたい。

今のメルセデスも、前に乗っていたメルセデスも会社で買い、乗らせてもらった車。

 

今のメルセデスが25万キロで現在も乗っていて、以前のメルセデスは24万キロで乗り換えた。

次は壊れない日本車にしようか、またもやメルセデスか。

 

日本車ならなんだろ?

会社で買う仕事車なので、SUVとかミニバンというわけにはいかない。

仕事としてピシッとするには、レクサスLSとかGSあたりか、トヨタクラウンあたりなのかな。

 

日本車ならレクサスかトヨタか

 

クラウンは、現行モデルに限ってデザイン性も上がってまともになってきた気もする。

レクサスはトヨタのアップブランドとしての位置づけだから、やはり似た物が多い気もする。

 

その中で考えると、レクサスLSは立体駐車場に入らないサイズ感だったらかなり不便。

そうなるとレクサスGSかな。

 

もちろん中古車だけど。

 

平均年間走行距離3万キロ以上なので中古車しか買わない

 

だいたい毎年の年間走行距離が3万キロかそれ以上くらい。

それくらい走っちゃう。

もし新車を買ったら、最初の車検の時にはすでに10万キロ突破している可能性が大。

 

顧問税理士の意見を参考にしながら車を考えると、車を買うタイミングは決算後で、3年〜4年前の車。

 

メルセデスは案外壊れない

 

メルセデスのEクラスを乗り継いできましたが、とても優秀な車で、特に私のような距離多く乗る人にはV型エンジンは強い味方。

 

長年乗っていれば、そりゃ少しは修理や交換部品があっても、致命傷的な修理はほとんどない。

 

今の車はコンピューター制御ですが、毎日乗っている車より、週一しか乗らない低走行車の方が調子が良くないなんて噂も聞きますが、それは確かにそうな気がする。

 

メルセデスなら、またもやEクラスかな。

レクサスLS同様に、メルセデスSクラスは立体駐車場に入らないっぽい。

 

買い換えるとしたら3車種か

 

メルセデスEクラス。

レクサスGS。

トヨタクラウンRS。

大きさは似たり寄ったり。

V型エンジンで燃費重視ならレクサスGSになるかな。

 

それかもう1回だけ車検通すか。

悩む。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。