千葉県浦安市美容室の素敵なスタッフと激アツ社長との3時間

今週は月曜日火曜日水曜日と、3連続で千葉県の各地域の美容室社長と打ち合わせが続きました。

と、気がついたのは、月曜日にお会いした美容室社長のブログをシェアしていたフェイスブック上で気がついたんですw

 

 

ぼかし加工が雑w

なぜぼかしを入れているかというと、3名の社長さん達にブログで使うよ〜と聞いていないので、一応ぼかしておこうかと思いまして。

 

浦安美容室の素晴らしい美容師スタッフ達

 

「うわっ」と、すごく良い印象で感動しました。

ボウズ頭の怖そうなおじさんが、閉店直後の美容室の正面から入って行ったのにも関わらず、笑顔で素晴らしい挨拶。

その後スタッフ全員、ひとりひとり全員が続々と挨拶に出てきてくれました。

 

そしてさらに驚いたのは、確か2年目のスタッフさんだったかな。

毎日毎日、お休みの日も仕事の日も、毎日練習しているそうです。

 

彼に聞いてみました。

「スゴイですね、なぜそこまでやるの?」

 

彼は応えてくれました。

「好きなんです」

 

最高の笑顔が揃った美容室の中に、情熱を注げる仕事に出会った若きスタッフ。

スタッフ全員、目尻に笑いシワを寄せて、本当に素敵な表情で私の話を聞いてくれました。

 

私は自然と「このお店を応援したいな」と素直に思えました。

 

熱い志を持った美容室社長

 

美容室をオープンして10年だそうです。

最初の1年間は本当に大変だったと、苦労話を教えてくれました。

 

けれど話せば話すほど、スタッフの良いところをたくさん教えてくれました。

 

A君は天性の人柄なのか、立場が上にも関わらず、サラッとごめんね〜と言いながらも皆をまとめる力がある。とっても人望があって、スタッフのみんなが応援してくれているような店長。

 

私もかれこれ2000店舗以上の美容室にお伺いしたと思いますが、美容室のドアーを開けた瞬間に感じる何かがある気がするのですが、このお店には間違いなくその何かがありました。

 

話が進むに連れて、スタッフのために、スタッフの未来のためにの話。

 

私からお伝えしたのは、社長業10年経過したら「舞台つくりをしましょう」

それは単にハード面での出店といったことだけではありません。

 

悩みがある事が成長する手前の証

 

社長はたくさんのことを考えています。

それは、今回お会いした美容室社長に限らず、すべての社長が何かしら考えています。

 

もし今「ちょうどいい」「心地いい」「やっと安定した」と感じているとしたら、ちょっと黄色信号かもしれません。

 

スポーツをすれば、筋肉痛になったり、疲れたりしますよね。

勉強をすれば、頭がパンパンになったり、眼精疲労になったり。

 

たまには休憩も必要ですが、「ちょうどいい」はなかなか続かないものですよね。

 

悩みを感じている時こそ、成長のチャンスかもしれません。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。