平成最後の日を皆さんどう過ごされていますか?

平成最後の日ですね。

きっとメディアでもSNSでもどこでも、平成最後の日を記事にしているでしょう。

 

明日から「令和」時代の幕開け。

平成の日本は幸せなだったなと振り返れば思える事もあれば、震災や災害に見舞われた方々を思えば、安易に良い時代ともいい難いなと思うのです。

 

「昭和」という言葉は、平成生まれの人達からすれば、だいぶ昔話みたいな感覚になっていくのでしょうかね。

 

先日のブログで「親父との2人きりの時間」を振り返りました。

親父が永眠した2009年はまさに平成時代。

 

令和時代は、平成時代と同様に、せめて戦争の無い時代が望ましいですね。

 

REPSS(レップ)スタッフのGW

 

平成から令和に変わる日の明日は、皆さんどう過ごされていますでしょうか?

美容師さんはお仕事でしょうか?

REPSS(レップ)スタッフ達は、楽しい時間を過ごせているかな?

 

私と副社長の石井はさておき。

仙台の家族と過ごしているだろう。

大阪や淡路島に行っているかな?

千葉の実家からたくさんの美味しい野菜をもらったかな?

仕事をしているスタッフもいるかも?

北関東生まれの女子は、帰省しているのか?猫とゆったり過ごしているかな?

ソロキャンプ・デビューは楽しんでいるかな?

兵庫の地元の友達と楽しんでいるかな?

たくさんの猫と家で戯れているかもしれない女子は何しているかな?

 

年末年始よりも長い休暇ですから、皆それぞれに楽しめていたらいいな。

 

令和元年初月は100キロは走りたい

 

今年のゴールデンウィークは走る予定くらいしかありませんw

もはや走るのは予定でもなく、趣味の世界。

やる事ないから走るという意味合いもありますが、2019年は体作りがひとつの目標でもあります。

 

そして2020年にはウルトラマラソンのシーンに復帰がしたい。

ウルトラはなめてかかると、マジで完走なんて程遠いほど過酷です。

 

中途半端にちょこっと走って、ちょろっとトレーニングして完走できるなんて事はまずないでしょう。

 

100キロマラソンのスタート・ゴールで、約5,000キロカロリー〜6,000キロカロリーを消費しますから、走力だけでなく、体内エネルギーも重要になるんです。

 

令和元年初月の月間100キロという目標は、実は激低いw

けどいいんです。

最低でも月間100キロを継続し、徐々に月間150キロにし、月間200キロにし、月間300キロまで上げて行くための序盤ですから。

 

いかに遅く走るか

 

これすごい難しいんですよね。

早く走るより、遅く走るって。

 

早く走るという事は、心拍があがり、多少ハァハァしながら走る人。

逆に遅く走るという事は、遅いがゆえに、飽きずに走り続けメンタルが強化されます。

 

例えば10キロの場合。

1キロあたり5分で走ると、10キロ走った場合、50分間でゴールできます、

1キロあたり7分で走ると、10キロ走った場合、70分間でゴールできます。

 

その差は20分間。

 

これが20キロだと、時間差は40分間で、30キロだとその差は60分間となります。

 

タイムトライアルをするのであれば、早く走る事が頑張る要素になりますが、ウルトラマラソン完走が目的のトレーニングとしては、あえて遅く走ることで、長い時間トレーニングするという事になるのです。

 

言い換えれば「ダイエット目的なら絶対に遅く走る」事をおすすめしますw

 

LSDトレーニング

 

トレーニング段階では、決めた距離を遅く走って長時間のトレーニングをするんです。

この走り方を「LSD」(ロング・スロー・ディスタンス)と言うのです。

 

2019年はこの「LSD」でしかり体力作りをし、2020年にはウルトラシーンに復帰し、2021年には念願の「4デザート」に向かいたい。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。