一般的な保険屋が扱えない保険をレップでは保険募集人全員扱えます

ご存知の通り、REPSS(レップ)社は保険代理店です。

生命保険会社13社、損害保険会社5社、合計18社の保険会社の全商品を扱っています。

 

美容業界に置き換えると、美容ディーラーさんに近いのでしょうか。

 

皆さんの認知度で言えば「保険の窓○」なんかは、テレビCMを行っている事もあって、知っている人は多いかもしれません。

 

保険屋は日本全国に数百万人にいますが、その保険屋の中には、一般的な保険募集免許の他に、資格取得者だけが募集できる保険も存在します。しかもその保険商品は、私が知っている限りでは、数社の保険会社しかその保険商品の募集をしていません。

 

今日は少しだけ保険の情報共有をしようかと思います。

 

保険業界はルールに縛られています

 

保険業界は金融業界直轄ですので、例えば保険募集に関わるチラシやネット広告すら簡単に出す事はできません。

 

このBBRブログでも、本業である保険についてほとんど記事がないのです。(保険屋が本業の事を書かずに、ブログを更新し続けるってなかなか大変なんですよw)

 

保険募集に係る事を書けば、保険業法で「取り締まり」に合います(知らないとヤバいやつ)

 

さまざまな大人の事情があるので、詳細は書けませんが、ギリギリのとこを踏み込んで行こうと思います。

 

一般的な保険屋との差別化

 

美容室も同じでしょう。隣の美容室との違いを出す事。

 

私達レップも同様です。

 

まず第一にREPSS(レップ)社は、日本で唯一の「美容業界専門のプロ代理店」です。保険を扱っている一般企業や、本業は他にありながら保険も扱う会社はあるでしょう。保険業界には「プロ代理店」と呼ばれる仕組みがあって、REPSS(レップ)社はその「プロ代理店」となっております。

 

そしてもうひとつ。

REPSS(レップ)社の保険募集人は、全員すべての募集資格を所持しています。すべてというのは、一般的な保険とされる、生命保険商品の募集の他に、損害保険資格。また生命保険会社数社しか取り扱いのない、保険商品の募集が出来るように、すべての募集資格を取得しています。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)などの任意資格とは違い、すべての保険商品を扱う為に必要な資格なのです。

 

REPSS(レップ)社の退職金商品

REPSS(レップ)社では、従業員退職金制度があります。この従業員退職金の積立に利用しているのが、一般的な保険屋では扱えない保険商品で、資格取得が必須商品なんです。

 

すでに私のお客様先の数社(個人事業・法人事業どちらも)の美容室では、REPSS(レップ)社と同じ商品で、美容室の退職金準備の制度を、規定と共に導入しています。

 

皆びっくりしていますw

 

無資格保険業者や、一般的な保険屋は知識も経験もないと思うので、知っているフリかw、あえてネガティブな発言wがあるかもしれませんので注意してください。お客様が十分に理解した上であれば良いと思います。

 

ちなみに私はこの資格取得試験で100点満点でしたよw

 

直接お会いした方だけにお伝えします

 

この保険を含め、保険募集には説明義務や意向把握という重要なプロセスがあります。ネット商品ではないので、「面前」でご説明する必要があります。

 

最近お会いしている美容師さんに、個人で加入する保険としてでも、美容師退職金としてでも、活用の方法は違いますが、扱う保険商品としては同一です。

 

iDeCoかNISAか他の選択か

 

iDeCoやNISAや積立NISAを選ぶ際に、先程の保険を加え選択肢を広げると強力な選択肢になります。

 

iDeCo・NISA・積立NISAが、もし「税額控除」であればメリットも多いのですが、「所得控除」ですからね〜。

 

「税額控除」か「所得控除」かの違いはあまりにも大きいのです。

 

政府が発表した「年金2,000万円不足問題」は本当に2,000万円で収まるでしょうか?私は2,000万円不足では足りないと思います。

 

保険は保障が優先ですが、仕組みや運用も保険商品に含まれます。

iDeCo・NISA・積立NISAには保障が付いてきません。だからこそ、選択肢は大きく広がります。

 

家計の無駄をダイエットしたり、会社の経費の無駄をダイエットするには、とってもいい機会だと思いますよ。

 

お問い合わせは遠慮なしに!




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。