ブログがきっかけで福島から美容室社長が会いに来てくださいました!

昨日は福島から美容室社長さんがお見えになりました。

 

ある事がきっかけで私のブログを読んでくださり、何度かのメールをやり取りして、昨日福島からREPSS(レップ)社神保町のオフィスへご足労いただきました。少し緊張した面持ちで。

 

ブログの向こう側にいた、ボウズ頭で一見怖そうな、怪しそうなおじさんのオフィスに単身で行くのですから、そりゃ少しは緊張したのでしょう。

 

その緊張を少しでも和らげる為に、私からニコニコと話しかける感じからスタートです。

 

2014年まで東京の有名美容室で働いていた美容師さん

 

現在は福島のとある地域で、数店舗の美容室を経営されていて、まだ34歳と若きリーダー。私と比べると14歳も若い若きリーダー。

 

都内某有名美容室で活躍し、その後故郷へターンし美容室を開業。生まれ故郷といっても、美容室のお客様はゼロスタート。奥様と2人で始めた愛着ある美容室は、わずか5年で10名を超えるスタイリストが集まり、今もっとも勢いのある地域密着型の美容室へ成長しました。

 

地方であるがゆえのメリットは、東京に比べれば家賃相場はやはり安い。そして集客コスト(HPBなど)もやはり安く感じる。最低賃金も東京よりかは安価な為、歩合部分を大きな数値化として還元できる仕組みも作りやすい環境。

 

美容室社長の元々の実力も、奥様の美容師としての実力も重なって、短期間で人気店になったようです。

 

松本で活躍している美容師さんブログ

 

私のお客様で、川崎で活躍していた美容師さんが、地元の松本にターンし成功している方が最近ブログを書いていました。

 

長野県松本市美容室「Acot」坂本代表ブログ「ゼロ→イチ起業」

「なぜ、36歳顧客ゼロの美容室Uターン開業から2年で月100万円の利益が残せるようになったのか?」

 

坂本さんも調子良いみたいですね!

 

美容師スタッフの未来を考える美容室社長

 

福島からお越しいただいた美容室社長の相談は、スタッフの未来作り、美容室の未来作りです。

ブログを読んでくださっているみなさんが、もし美容室の社長だとしたら、スタッフの未来をどう描いていますか?

 

アシスタントの先は、スタイリストでしょう。

スタイリストの先は、店長スタイリストでしょうか?

店長スタイリストの先は、マネージャーでしょうか?幹部でしょうか?

では、その先は?

 

幹部が最上位という戦略もあるでしょう。

しかし最大の悩みのタネは「幹部の独立」かもしれません。

 

美容師さんの独立を応援する美容室社長

 

これから先もずっと今の美容室で頑張りますと宣言してくれる美容師さん。

いずれは自分の美容室をやってみたいと夢を持つ美容師さん。

さまざまな未来を描いているいることでしょう。

 

そのさまざまな夢を実現してあげたい。

 

今は独立する事は難しい。リスクかもしれない。

これだけ競業店が多いと、1人か2人で何となる美容室を開業するか?

 

これから先もずっと今の美容室で頑張ってくれるなら、それ相応の待遇の準備も必要になる。それを準備したい。

美容師スタッフが将来自分のお店を持ちたいと考えるなら、それ相応にしてあげられる事をしてあげたい。

 

その美容室社長の考えに応えるのが私の仕事のひとつです。

 

9月は美容室社長ご夫婦でお越しになる予定

 

経理全般を任せているという奥様。美容室社長は現場主義。私から、是非次回は奥様も同席で打ち合わせをいかがですか?と提案しました。

 

今の美容室の数字の現状と、美容室社長の考えを具体的にする為に、想いと数字を重ねてみたい。

 

若干34歳の若いリーダーは福島にターンして、これから先の美容室作りに挑みます。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。