美容学校へ動画求人の紹介に行きます@美容師求人動画CM&JOB

2019年11月30日より、REPSS(レップ)社は第15期に突入しました!

 

REPSS(レップ)社では主なビジネスの柱に、保険業はもちろんの事、美容室の内装関係の仕事の他に、美容師求人動画サイトを運営しています。おかげさまで今では、昔「旬」だった美容師求人サイトさんの掲載数に追いつく勢いで掲載数が伸びているのですが、ネットだけで「応募」を集めるにも「質」の問題があると思っています。

 

そこで2020年の動きとして、全国の美容学校に「動画の有効性」をアピールしにアポイントをいただき訪問する動きを行います。

 

美容学生に動画で美容室を紹介するサイト

全ての「人脈」を駆使し行ける全ての美容学校さんへ訪問します。まずは美容学生に「動画を見てもらう」。その動画には、美容室の雰囲気も、美容室社長のメッセージも、現役美容師さんの表情も鮮明に配信されます。

 

当社独自のデータから分かっている事は。

★何分間の動画が最も最後まで見てもらえるか

★どういった動画だと最後まで見てもらえるか

★どういったオープニングだとすぐ「離脱」されるか

この事以外にも5年も動画サイトを運営していると、さまざまなデータが集まるものです。

 

継続は力になるんです

求人サイトは「広告」ですから「「絶対」の約束事をするわけではありません。それが故にどうしても結果を届けられない事だって正直あります。しかしサボっているわけではないんです。

 

CM&JOBも5年が経過する事で、機能までのやり方を成長させるには、単にデジタルだけを向上する事ではなく、足で動いて結果を届ける事も当然必要で、そのアナログ量を2020年は大幅に増加させるという事になります。

 

今ではお陰様で全国に「CM&JOB代理店」も増え、2020年は大きく躍進するでしょう!いや、躍進します!掲載数の成長を「代理店」さんに任せ、私達本体としては美容学校に足繁く通い「美容師動画求人」をアピールします。

 

「旬」ってありまよね

何事にも「旬」がある気がします。人にも旬みたいなものがあって、私の旬は「30代」だったかもしれませんが、人によってはその旬が繰り返しくる人もいそうです。

 

昔好調だった美容師求人サイトもあるでしょう。

昔好調だった集客サイトもあるでしょう。

 

その時代ごとに「旬」みたいなものがあって、美容師求人業界の旬は来年以降に進化する「5G」で一気にデータ速度が上がるとなれば、インターネット上でどの業界でも「動画」を取り入れやすくなるでしょう。

 

その「動画」を少しフライング気味で始めていたCM&JOBは、Google検索でも「美容師求人動画」で圧倒的な1位表示はこの先も揺るぎない事になるでしょう。

 

美容師さんが動画を活用するとしたらYou TubeはNG

「おもしろ動画」をアップするのであればYou Tubeでいいと思います。しかし「動画の目的がもし求人を含んでいる」のであればYou Tubeを使う事は賛成できません。その理由は社内データが物語っています。

 

かっこいいサロン動画、サロン側の満足動画で求人はなかなか難しいかもしれません。しかし動画を活用しないのも旬に乗り遅れそうです。

 

目的が重要なんです。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。