【美容学校訪問】サロン見学で理想と現状のギャップは埋まらないのか@レップ森本

2020年から美容学校さんへ訪問させていただき、今回で10校目のとなりました。想像と現実、理想と現実に直面して、美容学校のさまざまな特色を感じたり、生徒の個性も学校によって違ったり、これは社会に出ても同じ事が言えて、最初に就職した会社が人生を左右すると言っても言いほど、影響力があるものですよね。

 

就職する頃の年齢ではそんな事は思いもしないもので、社会人になってから感じる事かもしれません。だからこそ、最初に就職する勤務先はとても重要な事は、経営者なら知っているはずです。

 

それでは森本ブログです!

 

美容学校10校目の訪問

こんにちは。REPSS(レップ)の森本です。年明けから実施させて頂いている美容専門学校への訪問。今回で10校目のブログとなりました!沢山の先生とお会いさせて頂き、美容学校や先生・学生さんの考えや動きをお聞きすることができ、本当に毎回新たな発見をさせて頂いています。

 

そういったことを美容室経営者さんやスタッフさんと共有させて頂き、採用活動に活かして頂けることが少しでもあれば嬉しいです!

 

今回はお伺いさせて頂いた美容学校の先生とのお話の中で、私が感じた課題。それが「理想と現状のギャップ」の埋め方についてのお話でした。今回は、そのギャップを埋める作業についてブログにさせて頂きます。

 

美容学生の理想と美容師の現状とのギャップ

美容学生が入社後にギャップを感じてします理由はなぜでしょうか。

 

この美容学校でも実習もあるけど、その実習の期間に学生さんが感じることは、「美容師って楽しい」ってこと。

めちゃくちゃ良いことなんですよね!仕事が楽しいって思えなければ続かない。でも、楽しい面しか見れていないから、就職した時に大きなギャップを感じてしまうことが多いんです。っと先生が教えてくださいました。

 

・美容学生だと実際に入客ができない。

・オーナーもスタッフも皆んな温かく迎えてくれる。

・厳しく指導されることがない。

 

体験なんだから、それが普通のような気がしますが。会社説明会・実習、学生さんが来てくれたら良い所を見て欲しい!美容師の仕事の楽しさを知って欲しいと思いますよね。実際働くまで、そのギャップを埋める作業が出来ないのだとしたら、どうしたら良いのでしょうか。。。

 

このギャップって「美容師」としての思い描いていた仕事と現状が違った。(働く美容室さんと言うよりも美容師と言う職業自体にギャップを感じることに対してです。)先生のお話をお聞きしながら、何かできることってないのかなーって考えてみました。

 

入社後に生まれるギャップを入社前に埋める作業

実際に、先生自身も入社しないと分からないのが現状です。とおっしゃっていました。でも、何か出来る気がするんですよね。全ての美容学生さんがクリアにならなくても少しでも解決できれば、入社後の定着だって変わると思うんです。それは雇用する美容室経営者さんにとっても絶対に良いはず。

 

過去のブログでも書かせて頂いたことがあるかもしれませんが、今回の課題に対して今出来ることを挙げるとしたら、

 

サロン体験(働く)

実習では見れない、練習会や撮影会などにも参加する。ガイダンス案内は多いけれど、意外とこういった案内は学校に届かないようなんですよね。他サロンがやっていないのであれば、「美容師の仕事」を知ってもらう機会をつくってみてはいかがでしょうか。

 

「実習と何が変わるの?」と思われる可能性があるのであれば、練習会や撮影会などを含めての体験。

 

「まずは学生さんと会って話がしたい!」と考えられる美容室経営者さんが多いと感じていますので、他サロンがやっていないことで学生さんに知ってもらい会う機会をつくってみてはいかがでしょう。今回お話をさせて頂いた先生もこういったことがあるといいですねー!とおっしゃって頂きました。

 

もう1つは、美容学生のアルバイトの受け入れ。もちろん選ぶのは学生なので、案内をしたところで美容室でのアルバイトを選ばない学生も半数はいるとのことでした。ですが探している学生も多い中、美容学生のアルバイト情報の案内は少ないため、あると嬉しいです!とお話を頂きました!

 

美容学生時にギャップを埋め定着率に

今回、先生とお話をさせて頂いた中で、先生から「入社するまでギャップを埋めることは難しい」というお声を頂きました。それは、美容室さんに対してではなく「美容師」と言う職業に対してです。

 

でも誰もが入社までに少しでも埋めたいと思っているこのギャップ。CM&JOBでもお手伝いをさせて頂きながら、入社後の定着率に繋げていきたいと考えています。

 

今、私たちが考えられる案を今回紹介させて頂きましたが美容室経営者さん・スタッフさん目線で考えた時にまた違った案が出ると思いますので、ぜひサロンでも考えてみてください!

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

美容動画求人、新卒採用などの求人相談、いつでもお待ちしています!

御社にあった求人方法を一緒に考えていきましょう。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

森本 裕子

美容求人動画サイトCM&JOB営業の森本です。美容業界の求人営業歴12年。求人だけでなく幅広く美容室経営に携わりたいという想いでREPSS株式会社に所属し、日々勉強中です。現在は、求人掲載内容の提案や給与・休日休暇など福利厚生の相談など幅広くお手伝いをさせて頂いています。 美容師求人に対する考え、時代の変化と共に変化する美容師求人の動きなど、求人テーマを中心に執筆しております。