コロナで学んだことを活かした考え方・行動の変化@レップ森本

森本は私個人的に想うところは、なかなかの昭和人でして、変化する必要を感じていても脳のどこかで抵抗感があるような、それでも必死に変えようとする姿勢があるタイプ。もっと自信を持っていいはずなのに、過去の成功の印象が強いのか、ついつい自分自身で変化に対する抵抗感作ってしまいがち。

 

それでもものすごく成長はしています。新しい事も好きなタイプですからね。

 

自分自身に言い聞かせるような、自分に向けた様な記事ですが、お付き合いください!

 

コロナで気持ちがプラスに!

こんにちは。レップの森本です。39県で緊急事態宣言の解除が決まりましたね!1都3県の解除まではもう少し時間がかかりそうですが、久しぶりに電車に乗ってみると以外と人がいる。。。

 

良いことではないのですが、何だかそう言う風景を見るとちょっと嬉しくなる気持ちと恐い気持ちと。早く通常通りの生活に戻す為にも、感染防止の行動は続けていきたいなと思っています。

 

緊急事態宣言が発令されてから、1ヶ月以上が経ち、嫌でも変化させなければいけないことも沢山ありました。外でご飯が食べれない、営業が出来ずお客様の所にも行けない、出かけられない。

 

でもコロナのおかげで学んだことはそれ以上かもしれません。本当にそう思いますし、コロナの話になると暗い話になりがちなので、最近はプラスに考え行動しようと思っています。

 

コロナで変わった行動の変化

私は、情報収集をする時間が増え、積極的に自分から調べるようになりました。きっともっともっと美容室経営者さんは情報収集をされいらっしゃると思います。

 

『美容室で活用できる助成金は何?』

『助成金や補助金に必要な書類は何?』

『担当サロンさんのエリアで補助金出ていないかな?』

『減収した美容師さんが活用できるものはないかな?』

 

そんな風にネットで検索する時間がとっても増えました。でも調べていると、それだけ色んな情報を知り知識も増え、サロンさんにお伝えすることができる。普段の生活では忙しいを理由にここまで出来ていなかったなと。

 

こう言ったことも営業をしていく上で、続けていかなくてはいけません。『目の前のお客様にとって今本当に必要なものは何か』を考えるには知識を持っていないと出来ないですからね。

 

変化①Twitterはじめました

今更ですがREPSSで4月中旬からTwitterをスタートしました!CM&JOBにでは既にスタートしていて反響も見ていたのに、何で今までREPPS社としてやらなかったんだろうと反省です。

 

Twitterって凄いですね!楽しいです!何が楽しいって即効性があり、コメントをしてくれたりリツイートしてくれたり。反響が目に見えて分かるから、やり続けられる。

 

私には合っているなーと感じました。しかも初めて間もないですがブログへの流入数がめちゃくちゃ高い!本当に嬉しくやりがいがあります!

 

Twitterを初めたきっかけもコロナのおかげ。自分たちが持っている知識や情報を知ってもらう機会を増やすことで、「こう言う情報欲しかった」って思って頂ける方が1人でもいれば。そんな気持ちではじめました。

 

コロナが収束しても誰かのお役に立てることがあるならと言う想いで続けていきたいと思います。

 

コロナでSNSの発信量が増えている理美容師さんも多く見かけています。
既存のお客様、新規獲得の為に自分から発信している。発信内容も変わったかもしれませんね。

 

コロナがなければ、きっと変化はなかったでしょう。そこで気づきがあった方は、今後も続けていくのではないかと思います。

 

変化②CM&JOBプラットフォーム

前にもブログでちらっと書かせて頂きましたがCM&JOBのリニューアルの動きが進んでいます。サイトのデザインやシステムには代表の下道が大きく関わるもの。REPSS営業自粛の為、下道もお客様とお会いしての営業は通常通りほどはないので、猛スピードで進んでいます。

 

これもコロナのおかげですね 笑

 

そして、サイトリニューアルだけではなくコロナが理由での解雇や職場探しに悩んでいる方の相談窓口を設置。CM&JOBでは今私達ができることでの動きの変化もありました。

 

でもこれも今だけでなく、今後も出来ること。これまでも求職者の方からお電話での問い合わせ頂いた時には対応をさせて頂いていましたが、悩んでいる方への積極的なサポートは出来ていなかったこと。

 

自分たちの考え方や動き方にも変化がありました。

 

今できることとして「HPの見直しをしたい。」「新しく作り変えたい。」REPSSには経営者さんからのそんな連絡も沢山頂きました。

 

通常通りにサロンワークをしていて、集客にも特に困っていない。HPはリニューアルさせたいけど今じゃなくてもいいか。
変化をさせる時間も理由も見つからないですもんね。

 

コロナのこの時間を使ってHPや集客面を見直した経営者さんも色んな気付きがあったのではないでしょうか。

 

変化③オンライン相談会

以前に下道がブログで告知させて頂いた1対1のオンライン無料相談会をスタートします!

他社と共同で助成金・集客・ビジネスプラン等を1対1の直接相談を無料で。

この目的も今回のコロナで悩んでいる経営者さんの少しでもお役に立てたらと思い、1対1でお客様1人ひとりの悩みや不安を一緒に解決していきたいから。

 

本当はお会いしてお話がしたい。対面での打ち合わせにこしたことはないのですが、今のこの状況ではオンラインの方がお客様にとっても私達にとっても良いことなのかなと思いオンラインで実施することになりました。

 

でもきっと、今後オンライン化はどんどん進んでいきますよね。助成金や補助金もオンラインで申請できるようになりましたし、コロナを機にもっともっとオンライン化されていくでしょうね。

 

コロナ収束後の営業活動としては、やっぱり対面でお打ち合わせをしていきたいですが必要に応じてオンラインでの打ち合わせも行うべきだと実感しています。なかなか遠くてお会いできないお客様とはお電話ではなくZoomなどで顔を見てお打ち合わせした方が表情が見れて良い。オンラインはなかなかまだ慣れない所はありますが、時代の流れに自分も変化していかなければいけないと感じています。

 

変化をアフターコロナで活かして

今回のコロナで今まで出来ていなかったこと、作業に対しての無駄の見直し、今後必要なこと、色んなことが浮き彫りになってきている気がします。

 

twitter社は、リモートワークを無限化するようですね。会社からすれば、自宅でも会社でも仕事の効率が変わらなければ良いと言うこと。

 

私は、リモートワークは嫌ですが。。。

 

美容室経営者さんから経費の見直し、新しいサービスの取組、勤務時間の見直しなどの連絡や相談も沢山頂くようになりました。コロナがきっかけでの気づきや学びは皆さん多かったのではないでしょうか。

 

REPSS・CM&JOB、自分自身もコロナで学んだことを活かしていきます。嫌でも変化せざるを得ないこともありますが、変化することで今後に活かせることもコロナのおかげで沢山見えてきました。こんな経験はある意味なかなかないですからね。コロナを前向きに捉えていきたいと思います。

 

一番大切なことは、変化させたことを継続させること。
と自分に言い聞かせて、コロナ収束を理由にやめないこと。と思っています。

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございます。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

森本 裕子

美容求人動画サイトCM&JOB営業の森本です。美容業界の求人営業歴12年。求人だけでなく幅広く美容室経営に携わりたいという想いでREPSS株式会社に所属し、日々勉強中です。現在は、求人掲載内容の提案や給与・休日休暇など福利厚生の相談など幅広くお手伝いをさせて頂いています。 美容師求人に対する考え、時代の変化と共に変化する美容師求人の動きなど、求人テーマを中心に執筆しております。