美容師求人の今の現状とこれからの課題@レップ森本

こんにちは。レップの森本です。休業要請の段階緩和もスタートし、少しずつ飲食店の賑わいを見ることが増えてきましたね。理美容室さんも予約を制限しているものの「徐々にお客様が増えてきているよー。」と声も増え嬉しさを感じています。

 

弊社も6月から営業再開にあたり、CM&JOBも様々な変化を考えています。今日は、現状の理美容師さんの動きと今後の課題についてブログにさせて頂きます。

 

コロナによる美容師求人の動き

コロナの影響で、解雇や内定取り消しの話はよく耳にされているかと思いますが、実際、本当に今応募が多いんです。

 

どのくらい増えているのかと言うと。。。CM&JOBを立ち上げてから、過去6年の中で一番応募が入っている現状です。

 

コロナと5月と言う時期と弊社の露出と、様々な要因が考えられますが、コロナの影響は大きいと思いますが、5月にGoogleが行った「コアアップデート」によりさまざまなワードでCM&JOBサイトが上位表示されている事が大きいかと思います。

 

美容師求人の応募者層

コロナの影響が出始めた4月〜5月前半は、内定取り消しになった新卒やパートさんの動きが活発でした。5月後半になり、20代の中途の動きが活発になってきたように感じていて、応募者層にも変化が出てきているように思います。

 

応募だけでなく、職場を探されている美容師さんからご相談頂くケースも増えてきている状況です。

 

先日、コロナでの解雇や雇い止めの人口推移(全業種)を見ていたところ、先週あたりから急激に数値が伸びていました。理美容に関しては、少しずつ売上が戻ってきているサロンさんが増えてきているので、その数値には関係ないと思いましたが、現状の応募状況を見ていると、まだまだ活発に動きそうな気配がしています。

 

美容師求人の現状の問題

完全に売り手と買い手の逆転ですね。

「サイトからまた応募きたよ。」「求人出してないのに応募きてるよ、断らなきゃ。」そんな理美容室さんも増えてきているかもしれませんね。

 

そうなんです。マッチングしていないんです。。。求人情報は、ネット上に沢山あるはずなのに、求職者の方は、採用してもらえる理美容室さんを見つけることが出来ない状態。

 

今、積極的に採用活動をしている理美容室さんは採用のチャンスが沢山あります!求人サイトの活用も応募数が上がると思いますし、職場を探している理美容師さんに向けて、自社での発信をどんどんしてあげてください。ブログ・Instagram・Twitterなど、理美容師さんが目にするであろう場所に求人情報を出してあげてください。

 

コロナでなければすぐに採用が決まっていただろうな。と思うようなしっかりとしたマナーがある方、経歴のある方も多いです。

 

私は、売り手と買い手の逆転は良いことだと思います。今まで求人に悩んできた理美容室さんが多かった状況の中、今後の採用がしやすくなるので。

 

ただ心配ごとが1つあります。職場を探している理美容師さんが何度も何度も応募を繰り返し採用が決まらなかった時、理美容師さんを辞めてしまわないかと言う問題です。自分の生活がかかっているので、仕事が出来なければ、違う職種と言う選択肢も出てくる可能性があると思います。だからこそ、採用活動を行っている理美容室さんには、是非自社での発信も強化して頂きたいです。

 

美容師求人の課題の為に

今、CM&JOBではこのマッチングが起きない問題・課題に対し、自社で出来ることを新たに考えています。

 

まだ、公表できる段階ではありませんので、確定次第公表させて頂きますが、私たちCM&JOBの在り方や掲載プランなど、サイトリニューアルと共に様々なことを見直しています。

 

少しでも多くの求職活動をされている理美容師さん、採用活動をしている理美容室さんのお手伝いができるよう。6月1日より、動いていきたいと考えています。

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

こちらのサービスは6月までですよー!

求人のご相談もご遠慮無く!

TOKON社と協業で「OneOnOneオンラインダイレクト」予約開始です!




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

森本 裕子

美容求人動画サイトCM&JOB営業の森本です。美容業界の求人営業歴12年。求人だけでなく幅広く美容室経営に携わりたいという想いでREPSS株式会社に所属し、日々勉強中です。現在は、求人掲載内容の提案や給与・休日休暇など福利厚生の相談など幅広くお手伝いをさせて頂いています。 美容師求人に対する考え、時代の変化と共に変化する美容師求人の動きなど、求人テーマを中心に執筆しております。