美容室社長から最近の相談案件は「今だからできる事」

「コロナ情報疲れ」を感じているレップチームですが、情報発信をする上で、さまざまな裏付けを取っているのですが、中には情報だけが先行していて、実は詳細未決定事案も数多くあるんです。

 

政府の情報に翻弄されるのもやむを得ない事もありますが、今回の記事は、助成金や補助金といったお金の事とは少し離れて、ネットでもよく見かける「今できる事」について。しかも可能な限り「STAY HOME」で出来たら良いですよね。

 

美容室社長の今できる事

お金の問題は頭から離れる訳はありませんが、必ず収束すると誰もが信じていると思います。

 

前向きな美容室社長からの相談で、ここ最近急増しているのが、ホームページのリニューアル。そういえば、何年かデザインも変わらず、内容の更新もぼちぼちになっていませんか?

 

デジタルの世界では、本当に速度も早く、少し前までのシステムではGoogleさんの推奨でなくなってきています。

 

ご存知ですか?「AMP」は?

 

今日はこの事を少し。

 

美容室ホームページをAMP化とは

まず言葉からね。

 

AMPとは、Accelerated Mobile Pageの略で、意味としては「モバイル端末で高速で表示させる仕組み」の事で、GoogleとTwitterで共同開発している代物です。

 

↓がこのBBRブログ(WordPress)のデバイス別データ。

圧倒的にモバイル(スマホ)な訳ですよね。このスマホで見るサイトをAMP化する事で、ユーザー(見る側)のストレスが軽減できるので、Googleからの評価も自ずと良くなる。

 

他にもさまざまなメリットがあって、AMP化しないとそのメリットが得られないので、今後ますます重要になる事は間違いなさそうです。

 

詳しく教えてくれているサイトがありました。

AMPとは?アンプ化によるSEO対策(SEO HACKS)

 

レップ社でサイトのAMP化できますよ!

遅かれ早かれホームページのリニューアルを考えるのであれば、今のタイミングはどうでしょうか?もちろんAMP化で、モバイルサイトの最速表示したリニューアル。

 

いい意味で今のコロナショックがデジタル部分の見直しには、いいタイミングだと思います。普段忙しい美容室社長が、ついつい後回しにしがちなweb周りを、今ならできそうじゃないですか?

 

この際やっときましょう!

 

アプリで通販より自社サイトで

私は使用頻度が低いアプリは全く開かないか、そのアプリの存在すら忘れている感じです。通販をするんであれば、ホームページで完結すればいいんじゃないでしょうか?

 

別のアプリで費用が掛かったり、売上の数%を持っていかれる様な事がもしあるのえあれば、ホームページに通販ページを作り(カート機能)、そこで完結もできますよね。むしろアプリである必要がない気がします。

 

レップ社5つのサイトを統合します

実はレップ社では、5つのサイトの運営をしているんです。

 

web屋さん達は昔「コンテンツマーケティング」を推奨し、目的ごとにサイトを分けた方が良いというセールストークで、制作費においてもサーバー費においても、ランニングコストについても個々に設定し、結構な費用を使った方もいるかもしれません。

 

しかし最近の流れはどうでしょうか?結果的に、サイトを分散しコンテンツマーケティングに成功し、マネタイズできているのでしょうか?できている方と、微妙な方々の割合はどうでしょうか?

 

レップ社では「エコシステムの考え方」で統合に3月から(コロナ騒ぎが始まってすぐの頃)着手していて、5月中にはリリースできるかな。

 

みなさんもどうですか?

 

AMP化した自社ホームページで内部強化を!ね!

 

最近すごく見られているページです!こちらもどうぞ!

【重要】美容室社長向け経営支援まとめ(4.23付)「融資・助成金・休業保障等」

業務委託美容師さんフリーランス美容師さんの「持続化給付金」@レップ千葉

健康保険も!?国民健康保険料(税)の減免措置について@レップ森本

最新情報をチェックしよう!