5月から「クールビズはじめましたw」まるでピンときませんが・・・

緊急事態宣言が延長されSTAY HOMEとされている中で、全く「クールビズ始めます」なんて話は、どこからも聞こえてきません。営業マン達にとって本来は、しんどい季節が目の前のはずですよね。

 

私の場合、秋冬はスーツが多いのですが、5月から9月や10月途中くらいまでは、クールビズとして、Tシャツでお客様との打ち合わせの仕事をする事もありますし、レップ社ロゴの入ったポロシャツで仕事をする機会はめちゃめちゃ増えます。

 

レップスタッフがコロナ収束後に、お客様とのお打ち合わせの時間には、きっとレップポロシャツなどのクールビズでお伺いするかと思いますので、ご了承ください!

 

会社の利益が出ていれば新調したかったポロシャツ

画像にありましたレップポロシャツは、確か2年前に作ったのかな?昨年も着ていて、レップスタッフにはかなり好評なんです。ぶっちゃけ夏場はこのポロシャツの色違いでローテしている事も多い。

 

丸2年たった3年目だし、そろそろ作り直そうかと話していた矢先にこのコロナ状況に陥ったので、今年どうするか?

 

個人的には作り変えたいけど、そんなお金を使っている場合でもないか。

 

クールビズ期間中はジーンズの時もあります

営業マンがジーンズで仕事??

はい、そうなんです。

 

ジーンズといっても、ブルー系のジーンズもあればホワイトジーンズもありますので、私はかなりホワイトジーンズを多用しています。

ジーンズ✕レップポロシャツや、ジーンズ✕Tシャツで仕事に向かいますが、服装がクールビズになるだけであって、仕事をゆるく行う事は一切ないのでご安心ください!

 

クールビズ期間はノージャケットです

営業マンでクールビズは、少々ラフに見える服装になりますが、「ジャケットだけは着るべき」という考えもありますが、ドレスコードで「襟付きシャツ」と指定がある仕事でもないですし、ジャケット着用はむしろ「汗だく」の原因になるでしょうから、レップ社では原則「NOジャケット」としているので、ご理解の程よろしくお願いします!

 

ダメージ系の服装はNGとしています

もちろんカッコいいダメージ系のパンツもあれば、シャツもあります。しかし仕事としてそこはレップではNGとしています。

 

キレイ目の服装で、ジーンズ・TシャツをOKとして、クールビズ期間の仕事に取り組みます。

 

コロナ状況に有無に関係なく

5月からクールビズは開始し、レップでは現在「無期限営業停止」の指示を出しておりますので、「営業再開」時には、クールビズで皆さんとお会いできる事を楽しみにしております!




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。