ウェラやOPIなどをKKR投資会社に売却と戦略的締結

今後もさまざまな事が起きるのでしょうね。美容室のM&Aもあるかもしれませんし、株式の持ち合いもあるかもしれません。

 

私は今現在REPSS株式会社の代表取締役を務めていますが、いくら社長という立場であっても、ヘッドハンティングの対象になる事もあります。昨年最も大きかったアプローチは、約3万人を従業員として有する法人からのアプローチで役員としてのオファーでした。

 

今回のニュースでは、美容業界で知らない人はいないウェラや、ネイル業界のOPIなどの多くのブランドを持つ、コティ(COTY)は米投資会社KKRと戦略的締結を5月末に目指すそうです。

 

 

起業家か経営者か

私は美容メーカーさんの業界の事は、存じ上げない事が多いのですが、美容ブランドをどこの会社が展開しているのかは、保険業界の様にどの会社とどの会社がくっついたり離れたりしているか分からなくなります。

 

ファーストリテイリングの柳井さんが仰っているように、日本には経営者が少ないそうです。起業家はとても多く、特にIT業界では楽天に買われるかYahooに買われるか、それともどこかの会社に買ってもらって、適度に生きていく位のキャッシュを握って株式運用でボチボチやっていく感じか。

 

同じ釜の飯を食った仲間

高校野球の夏の大会が中止の発表となりました。甲子園出場をひとつの目標として、たくさん頑張って、さまざまな物事を犠牲にしてでも、甲子園出場を目指していた球児達にとっては無念以外ないでしょう。目標を無くした時に、球児たちは同じモチベーションで練習を継続できるでしょうか。

 

野球もサッカーも、チームプレイのスポーツと経営には似たところがある気がします。得意不得意があったり、それぞれの役割があったり、全員がピッチャーでも強くないし、全員が監督では試合にならない。

 

好きか嫌いかという問題ではなく、ひとたびチームに加わったならタイムアップまで役割を担う事が求められるはずです。そこには、やはり目標は大切なんです。夢が大切なんです。単なる仲良し会ではないはずなんです。

 

約30年になる

REPSS社の場合、現在の役員は私と石井ですが、石井とは私が18歳、石井が20歳の頃からの仲です。もうかれこれ29年です。石井は2つ歳上の先輩でして、プライベートで頻繁に遊ぶ仲ではない程度で、互いに違うタイプだから続いているのでしょうね。もう時期知り合って30年です。

 

案外早いものです。

きっと石井とは、どちらかが線香をあげるまで付き合うのでしょうね。

 

戦略的締結

COTYとKKRの戦略的締結。

 

もちろん規模もブランド力も、富士山と砂浜で手で作った山の差はあるけれど、保険業界全体を見渡しても「生産性」では上位5本指に入るくらいの位置づけでしょう。

 

コロナの影響で、大きく失速する保険屋もたくさんいるだろう。

しかし本物は失速ではなく、自ら減速しただけ。

 

この期間中にどれほどの勉強をし思考停止しなかったかが、巷で言うwithコロナやafterコロナの回復速度や回復状態で見えてくる。しっかり自己管理をし、戦略を考え準備をしてきたか。

 

つい先日アップしたTOKON社との協業も同様に、隣の会社の優秀な方々と同じ方向で動ける事は頼もしい。

TOKON社と協業で「OneOnOneオンラインダイレクト」予約開始です!

 

協業の在り方が今後の未来か

今回TOKON社の優秀なスタッフさんの協力を得て、素晴らしいサービスを提供できる事になったのは、同じ方向性を向けている事でしょう。はじめてこの様な形でサービスを提供できた経験は必ず今後に生きるでしょう。(しっかりした会社さんとの協業なので「コラボ」みたいな軽々しい言い方をしたくなかったのです)

 

協業の在り方。

協業での準備。

協業での進め方。

 

今後益々協業他社さんとの共同企画ができそうです。

 




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。