クールビズ期間のシューズは仕事用スニーカー「On」

スニーカーで仕事。実はすごく抵抗感があるんです。

 

1998年にソニー生命入社以来、今に至る22年間のビジネス人生の中で、スニーカーでお客様の先へ行った事も、スニーカーでお客様との打ち合わせに行った事もないんです。

 

大丈夫ですか?スニーカースタイルのクールビズは?

もちろんスーツに合わせるわけではありません。

 

保険業界はネイビースーツの印象

保険業界人として、その職業イメージや扱う商品が「命」に関わるので、軽装では?という先入観も大いにあるでしょうし、私もそう思います。何となく保険屋のイメージって、ネイビースーツに派手目なネクタイの様な。

 

クールビズ期間だからといって、どんな状況下でもクールビズを通しているわけではなく、時と場合において(死亡保険金の手続きなど)もちろんビシッとスーツで仕事をしています。

 

スニーカースタイルの保険屋

私の場合、特段のご指名がない限りは新規のお客様の担当はせずに、レップ社スタッフに任せています。

 

よく分からない少し小難しく感じる保険を、無理やりお付き合いをお願いする様な、または押し売りする様な仕事のやり方を一切行ってきていません。

 

私と直接お会いした方々だけはご存知だと思いますが、保険屋というより、美容室社長の相談役に近い感じもするかもしれませんね。私が保険の仕事をするシーンは、ものすごく少ないと思います。

 

保険業務ではなく、美容室社長との相談事の時にはスニーカースタイルのクールビズにしていこうと思ったんです。あえて「相談事」と書いてみみました。

 

普段のランニングシューズで仕事はしません

まさかこの「HOKA」では仕事に行きませんw

 

ナイキが厚底シューズを流行らせるずーっと前から、HOKAは厚底の安定的を約束されたシューズです。

 

ハーフマラソンやフルマラソンの様な「短距離走」には向かないかもしれませんが、ウルトラマラソン好きには最高の安定感です。さすがにHOKAで仕事はないなーw

 

仕事使いで選んだスニーカーは「On」

このシューズはスイスで生まれたランニングシューズで「On」といいます。

これを仕事で履く事にしました。

 

きっと舗装された道路を走る方々にはすごく良いシューズだと思います。私の場合は、多摩川の砂利道や草むらばかり走っているので、このシューズは少しテーマが違うんです。ソールのセンター部分が太く割れていて、ここに石が詰まりそうな感じもするんでね。

 

私の場合、スニーカーで仕事と言ってもやはり選んだのはランニングシューズでした。

 

6月1日からレップ再開します

4月上旬から「無期限営業停止」を行ってきましたが、予定では6月1日月曜日から、営業を再開します。

 

なんだか少しワクワクする感じもします。

 

6月以降で直接お会いする方々、もしかしたら「On」で向かいますので、宜しくお願い致します。

 

ちなみに6月末までこのサービスをやってます!

たくさんご予約をいただいているので、少しでも興味ある方はお早めに!

TOKON社と協業で「OneOnOneオンラインダイレクト」予約開始です!




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。