真夏の皇居ランニング後、梅の湯(神保町銭湯)が最高!

  • 2020年8月23日
  • Run
Run

長い梅雨が明けて、夏好きの人には待望の灼熱の季節ですね!しかーし、来週あたりから少しだけ涼しくなる予報があったり、今年は短い夏なのかな?

 

1年のうちのたった1ヶ月か2ヶ月しかない夏だし、暑いのなんて当たり前なんで、この際たくさん汗かいて、フラフラになっちゃうくらいの方が楽しい。少し前には美容師さんと「灼熱の幕張ランニング」したしね。

W「K元さん」と灼熱の幕張ランニングが最高でした!

 

今回は、35度の皇居ランニング16キロの模様を!

 

真夏の皇居ランニング

最高です!この暑さ!

熱中症に気をつけましょう!というニュースも見ますが、もちろん万全の準備で挑んでいます!

 

この時期に誰か一緒に走ろーよって言っても、誰も一緒に走ってくれませんw

 

ひとりぼっちで音楽聴きながら、ゆったりした時間を走りながら過ごすのも良いものです。

 

ランニングは仕事じゃないんだから、遊びですよ!

遊びなんだから、好きな音楽聞いて、走ったり歩いたりして、インスタ用の写真撮ったりしてね。

 

でもさすがに真っ昼間は走っている人少なめでしたが、路面の熱がシューズを通過して足の裏が熱い感じもあったけど、時折風が吹けば案外イケますよ。

 

真夏ランは、水とサングラスとキャップさえあれば基本大丈夫。

 

真夏ランでキャップはツバを後ろに

首筋に太陽熱をあてないようにするには、キャップのツバで後ろにして首を守ります。そーしないと、すーぐ熱中症になっちゃうからね。

 

ボウズ頭の私にとって、もしキャップをかぶっていなかったら、頭皮直火で大やけどw

 

その結果、顔面はめちゃくちゃ焼けますがw

もはや、日焼けして茶色を通り越してグレーになりつつありますがw

 

水分と一緒に必ず塩分を

この前の幕張ランで、K元さんにもらったのをきっかけに買ってみた、塩分タブレット。こういったタブレットとか、サプリメントとか、プロテインとか、本当知識がなくて知らない事ばっかりなんですが、誰かに教えてもらってすぐ影響を受けて、買ってみる派なんです。

真夏なら、5キロに1つペースで摂取しても全然良いくらい。しかも美味しいから気分転換にもなる。

 

REPSS(レップ)ランクルー発足したらしい

ここ最近走っているので自分はいつでも参加できるのですが、社内の運動不足の人たちや、筋トレの+RUNというストイックなメニューとして、毎週火曜日の夜に皇居を走るそうです!

 

先週の火曜日には、江利川さんと森本と3人で走ったんですが、森本が案外しゃーしゃーと走っていたのはびっくり。あの感じだと、皇居1周をキロ6分台でもいけるでしょうね。(数カ月ぶりに走ったらしいんですが)

 

レップランクルーは、江利川さん、森本、荒川と私。そして保険会社のなべちゃんも参加。千葉は汗かいて電車で帰るのが嫌みたいだし、ヨッシーは聞いてないフリしてるw秋とか冬になったら走るかな?

 

皇居を走った後は銭湯に直行

最近このパターンが好き。

汗びっしょりかいて、会社で着替えて、徒歩5分程度のとこにある銭湯の梅の湯。ここが好きで、最近通ってます!

町中にある至って普通の銭湯ですよ。

スーパー銭湯の様な広さでもなく、設備充実みたいな感じもでもなく、昔からある銭湯。

 

じっちゃんが気持ちよさそうに風呂に浸かっていて、仕切りの向こう側ではばっちゃん達の話し声が聞こえて、なんかこういう感じ好きなんですよね。

 

運動して汗かいて、470円もって銭湯に行って。最高に贅沢です!

 

神保町の街が大好き

八丁堀に事務所がある時は、八丁堀が大好きだったんですが、神保町に事務所を移転してきて、この街も大好き。

 

隣駅は大手町で高層ビル群があるのに、神保町の街は下町情緒があって、食べ物屋さんは美味しいお店いっぱいだし、本当にいい街です。

 

本屋さんも有名だし、カレー屋さんも餃子屋さんも、うどん屋さんも洋食屋さんも、有名店がたくさん。少し歩けば、スポーツショップが小川町にはたくさん並んでいますしね。

 

一緒に走って、美味しいご飯を食べに行きましょうね!

最新情報をチェックしよう!