「293,040キロ」大変よく走りました。ありがとう。

あとちょっとで30万キロの少し手前で、会社の車を乗り換える事に決めました。

「30万キロまで乗ればよかったのにー」と言われそうですが。

 

会社にいる時間よりも、自宅にいる時間よりも、もしかしたら1番一緒に居た時間が長かったのは、車かもしれませんね。高速でスピンもしたし、フルブレーキでトラックに追突しそうになったのを逃れたり、タイヤがバーストしたりもしたなー。その度に守ってくれた心強い相棒ですが、来年3月の車検前にお疲れ様を言い渡しました。

 

昨夜は車に話掛けたり(変な奴でしょw)、今朝は洗車して綺麗にして引き渡し前に別れを惜しみました(変な奴でしょw)

 

コロナのこのご時世に買い替えなんてと思われるかもしれませんが、十分に役割を果たしてくれたと思います。

 

メルセデスE350は最強でした

最後のメーターは、総走行距離293,040キロ。

 

8年前に320万円くらいだったかな?メルセデスE350の中古車を買って、当時確か走行距離が3万キロくらい走っていたんだと思うので、自分が乗った距離は約26万キロくらいでしょうね。本当によく走ってくれた。

 

そー考えるとメルセデスって半端ないコスパでしょ?

 

外車は高い?

日本車と外車と好みだと思いますが、外車は壊れるという話、修理代が高そうという話、私は全然そう思わないんですよね。日本車だったらとっくに壊れたりガタガタしちゃって乗り換えているんじゃんないかな。

 

メルセデスのV型エンジンはやっぱり強いんです。

この車の前に乗っていたのもメルセデスでE320という車でしたが、その車は24万キロで乗り換えましたしね。

 

あ、私貧乏性なのか物を大切にするのかどちらか分かりませんが、一度買ったものをリセール前提で大切にするんじゃなく、相棒として信用してずっと乗り続けたい派なんです。だから毎回結構な距離を乗る事になります。

 

20年ぶりの右ハンドル

次の車はすでに納車されました。

 

20代後半から自己満足の優越感から左ハンドルに乗り始め、20年間ずっと左ハンドルばかりを選んで乗ってきましたが、最近では外車も日本車も左ハンドル車はほとんどなく、私の様なヘビーユーザー向けの左は皆無なんです。

 

今回から右ハンドル。ぶつけそうーだなー。。。

 

こんにちはVOLVOさん

20年前に初めて乗った外車はボルボでした。20年経ってまたボルボに戻る事にしました。

 

しばらくメルセデスにお世話になって本当に良い車なのは分かっていますが、ひとつ残念なのがV型エンジンが減ったことかな。直列エンジンなら、メルセデスである必要をあまり感じなくて、だったら久しぶりに他のメーカーさんの車に乗ろうと。

 

そこで選んだのが20年ぶりのボルボなんです。

こっそりコンピューターチューニングもしてもらったりして。(ポールスター

 

会社の車だから大切に

今回も会社に買ってもらいました。個人で買った車ではないからこそ大切に乗ります。

 

スタッフの皆が会社を支えてくれて、毎年利益を出せる様に成長して今があります。そのわずかな利益の中から、経費として車の購入をしてもらいました。

 

たくさん仕事をして恩返ししよう。

 

神田明神で車のお祓い

皆さんは車を購入した際に、お祓いってしています?私の場合、常に中古車なので車を購入の度に必ずお祓いをしてもらっています。今REPSS社は神保町にあるので神田明神さんへお祓いの依頼にいってきました。

 

神田明神での車のお祓いは初めてなので、事前に電話して聞いてみると、直接行って申し込みをしその場で行ってくれるとの事なので行ってきました。

 

お祓い

申し込みを済ませ待っていると「これを首から掛けていてください」との事。

それがこれ。

これを首から掛けて神田明神本殿に入りお祓いが始まります。私一人の為に本殿で宮司さんが行ってくれています。頭を下げ言われた通りに事を進め、気持ちが何となく落ち着くような感覚。

 

「車祓所」に置いた車のドアをすべて開けて、車のお祓いです。

すべてのお祓いを終え、なんとなくスッキリした気分。帰り際にいただいたお守りも車に供えます。

 

もらったのはお守りだけでなく、神田明神さんってなかなか面白い神社でして。。。

「神社声援(ジンジャーエール)」

こういうとこ好きw

最新情報をチェックしよう!