毎月第一土曜日の勉強会。学ぶ姿勢と吸収力@レップ森本

社内・社外の若手だけの勉強会を毎月第1土曜日の10:00~13:00の3時間、皆真剣に学んでいます。会社からの指示ではなく、有志会として行っているこの勉強会ですが、私は我慢して参加しないようにしています。

 

だって私が参加したらぶち壊しでしょ?w

 

もし他社さんで参加希望の方がいらっしゃればご連絡くださいね!

 

レップ社内勉強会

こんにちは。レップの森本です。以前にも何度かブログで書かせて頂いたレップ勉強会。毎月1回、第一土曜日に開催し、レップからは吉里・千葉・私が参加。今年からTOKONさんの3名の営業マンが参加してくださり、毎回大きな刺激を頂いています。

 

私、凄く嬉しいんです。私自身、今ままで他社の営業マンとこうやって関わらせて頂いたことは殆どなく、関わるだけでなく、ましてや「成長するために」同じ方向を向いて一緒に学ぶ。こんな機会ってなかなかないですよね。

 

土曜日開催の為、お休みの日に、家族や友達との時間を割いて参加しているだけあって、みなさん本当に意欲的。

 

この勉強会は、勉強会に参加するだけでなく、当日皆んなの前で個々が発表をします。その為の事前準備で発表内容や資料づくりだってある。日々仕事で忙しいはずなのに、その時間をつくって参加してくださっています。

 

そんな勉強会を今月も行いました。

学ぶ姿勢

学ぶ姿勢って、教える側が幾ら学んで欲しいって望んだとしても、学ぶ本人が学びたいと思わなければ成り立たない。そして、学ぶことが目的ではなく、それを実践で現場で活かせなければ、学んでいる意味がなくなってします。

 

だから、この勉強会の目的は学ぶことでも知識を身につけることでもなく、学んだことを吸収し現場で活かすことを目的としています。美容師の皆さんが学び続けるのと同じですよね。いかに現場で実践で活かせるか。

 

自分が成長することで、お客様に対して、社内の部下に対して、今まで以上に自分の価値を上げて必要な存在となる。

 

勉強って何してるの?ってブログを読んでくださった方から質問を頂きますが、営業トークなんて一切勉強しないんですよね。そもそもレップに入社してから営業トークって学んだことは一回もないですが 笑

 

考え方であったり、仕事に対する向きであったり、伝え方、引き出し方、汲み取り方、そんなことを学んでいます。誰かが理論的なことを話し知識を学ぶのではなく、自分の発表・他社の発表から「気づき」を与え・与えられ、その気づきを自分がどう吸収するのか。

 

TOKONの3名の方は、本当に学ぶ姿勢のある方たち。備わっているんですよねその姿勢が。

 

もし仮にレップにも新しいメンバーが入った時には学ぶ姿勢ってどう備わせてあげたら良いのでしょうね。って考えると凄く難しい問題だなと。。。

好奇心と吸収力

私が今回、この勉強会のことをブログに書きたいって思ったのは、TOKONメンバーは吸収力が凄いんですよね。なぜ吸収できるのか。きっとこの勉強会への好奇心と、参加している目的が明確に自分たちの中にあるのでしょうね。

 

興味がなければ学ぶ姿勢も生まれない。興味がなければ吸収もしない。

興味=好奇心がもの凄く高いのかなと感じました。

 

今、この勉強会に参加することで、どう言う未来を描いているのか。

逆を返せばどんな未来を描いているから、この勉強会に参加しているのか。

 

TOKONの皆さんの姿勢が自分自身の刺激にもなり、弊社が来年の採用に向けて色々考えている中で、TOKONの皆さんと同じような「吸収力」をどう付けられるのか、そんな気付きを今回与えられました。

 

人によって興味を持つことって違うと思います。「このことを学んで身に付けろ」と言われてもそのことに興味がなければ、ずっと興味は持てず、そこには不満が生まれる。

 

どう興味を持ち、好奇心を持ち、吸収出来るのか。そこには欲求や探求も必要で、モチベーションを高く持てている時こそ、吸収力も高い。吸収し実践で活かせてこそ、自分の成長に繋がる。

 

TOKONの皆さん、いつも色んな気付きをありがとうございます。

 

社内だけでなく、社外からも参加してくださることで、自分の考えの幅も広がります。会社関係なく、年齢関係なく、こうやって相手のことを考えて自分の想いや考えを伝え合う時間って本当に有り難い。

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!