【対談】MSLASH岸井さん佐久間さん✕GO TODAY ShaireSalon大庭さん

  • 2020年12月12日
  • Think

全くと言っていいほど異なる美容室の経営体質を持つ両社のアテンドをしてきました。もしかしたら、異質の組み合わせはタブーじゃないか?と想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、先入観や垣根を超えたところに生まれる化学反応の可能性も大いにあるものです。

 

エムスラッシュさんといえば、大型のトータルビューティーを中心とした教育系のサロンで、コンテストでは何度も名を聞く有名サロンではないでしょうか。

 

一方、GTSS(GO TODAY ShaireSalon )さんは、シェアサロンとして認知を高め、今では多くの美容師さんに支持される成長サロンでしょう。

 

2社のアテンドをした意図は?経緯は?

どんな理由があって、何の目的があっての事なのか?

いたずらにアテンドをした訳ではありません。

 

この真逆の戦略とも思われる両社は、実は真逆という表現はふさわしくなく、独自の思想に基づいた経営哲学の異質はあるものの、実に考えられた両社の魅力を存分に感じる事ができました。

 

MSLASH✕GOTODAY

場所は渋谷。GO TODAYの大庭さんと事前に連絡をとっていて、向かった先のおしゃれなオフィス。

私はアテンド役を任されていたので、今回はさほど口出しせずに顔合わせの調和役。ちょいちょい話に口出したり、オフィスを歩き回って「盗撮」していましたw

 

エムスラッシュ岸井さん佐久間さん

岸井さんと佐久間さんの興味に対する探究心は尊敬します。

 

業務委託美容室やシェアサロンを毛嫌いしているんじゃないか?そんなことを妄想はしていましたが、全くその心配はなく、むしろ成長していることへの興味は大きく、終始柔軟に話をされていました。

 

シェアサロンという異なる美容室経営の話を興味深く聞き、人の事、サロンの事、材料の事、運営管理の事、従来考えてきた事の違いに、なるほどと頷く場面があったり、大庭さんに質問をしたり、逆に大庭さんから質問があがったり。

美容室経営者らしい質問が続き、材料の管理の事や店舗の運営については特に興味深く聞いていました。美容室経営者であれば気になりますよね、いったいどうなっているのか?

 

その様な質問に対し大庭さんの回答は、ニコニコといたって平穏に「こーこーこーですよ」と。ドライな感じではなく、そもそもの考えが、世間で言う「働き方改革」を中心に考えられたシステムなので、美容師さんにとってある意味「都合よく使ってもらう」といった表現がここでは近い感じがします。

 

「働き方改革」はエムスラッシュももちろんアップデートし、より良い職場環境を整えています。GO TODAYとの大きな違いは、エムスラッシュの「雇用」に対し、GO TODAYは「個人事業」といった根本的な違いがある。

 

GO TODAY 大庭さん

大庭さんとは、かれこれ10年位か?10年以上前か?からの繋がりで、GO TODAYを開始する前の事業から関わりがあったのですが、今回のテーブルの終盤で私が大庭さんに「お互いマイルドになったね」なんて会話もありました。w

 

大庭さんが考える「働き方改革(ここではそういう呼び方にします)」は、見事に成功し成長していますね。美容師ではない、美容業界の隣の業界で活躍していた頃から、ITを駆使したビジネスをしていた大庭さん流の美容室経営の中心にはやはりITという柱があっての事でしょう。

 

単にSNSを使いこなすといった事ではなく、サロン運営そのもののIT化。2015年の頃かな?八丁堀で肉を食いながら大庭さんと話をし、あれから数年でこの規模に引き上げた実力はさすが。

 

 

岸井さん佐久間さん大庭さんのアテンド

エムスラッシュさんとGO TODAYさんという異色のアテンド。もしかしたら美容業界メディアの方々にとっては同席したかったシチュエーションかもしれませんね。

 

メディア関係の方々なら、有料出版として記事にするのでしょーねー。

 

今回のアテンドの模様は、私が仕事上のアポイントの際に興味がある方にはちょいちょいお話しできる範囲でしますね。

 

あ、これだけは言っておかないと。

エムスラッシュさんとアテンドして〜とか、GO TODAYさんとアテンドして〜ってご依頼はお受けできませんので。

 

エムスラッシュさんも、GO TODAYさんも「お互いに通じる何か」があって実現しているといった経緯があったり、私の本業はお客様のアテンドでビジネスをしているわけではないので〜。ご了承くださいね。

 

エムスラッシュ岸井さん佐久間さん、GO TODAY大庭さん、貴重なお時間をありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!