clubhouseは皆さんどう使ってます?

clubhouseの招待の仕組みってどうなってんでしょう?また招待枠が増えたんですけど、もっと招待しろって事なんですかね〜?当初は招待枠は2枠と聞いていて、その後1週間くらいしたら4枠増えて、今回また増えたって流れなのですが、みなさんもそんな感じ??

 

私の年代ではそれほど多くの人が利用していない感もあって、私の場合は美容業界に携わっているから美容関係者のroomに入って皆さんの意見を聞いている感じです。けれど私から何か話すとかはあまりないので、私はもっぱら聴く側ですね。

 

clubhouseのroomにこっそりin

知り合いの名前がroomに入っていると入りやすさもあって、誰か知っている人を探しながらこっそりroomイン。

 

とっても上手なモデレーターさんもいれば、内輪盛り上がりなroomもあって、異なる人達が交わり合うのは違和感があってちょっと楽しいのも確かです。けれど、楽しいだけじゃちょっともったいない感もあったりするのかもしれませんね。

 

著名人の方々の話をリアルタイムで聞ける事はそうそうないですし、この前は私の知り合いの上場企業の社長が惜しげもなくたくさん話していましたし、以前通っていた塾の塾長が登場したりと、なかなか貴重な機会もありました。単に楽しいとか、同年代同業種で業界話も良いと思うのですが、折角なので他業界の方々の話を聞けたり、関わり会える良い機会でもあると思います。

 

今まで車の中や会社ではいつもJ-WAVEを聞いているのですが、ラジオのパーソナリティの方々ってやっぱりすごいですよね。あれだけ盛り上げたりリスナーを楽しませる事ができるんですもんね。トークのプロですよね。

いろんな事

clubhouseで「いろんな」人の話を聞いていると、何となくある共通点が気になりました。聞いていると、話し手の割と多くの方々が「いろんな」事をしていると話している気がするんです。あれもやっています、これもやっていますという話もあれば、「いろんな」事に興味を持たれている感じ。

 

私は良いことだと思っていて、「いろんな」事をやってみるべきと思うのです。昭和のおじさんからすれば、何かひとつ「ストロングポイント」を持っていて欲しい気持ちもありますが。これは負けないとか、これは誰よりも続けているとか、何かひとつ自信のある負けない強みみたいなものが芯となる気もします。古い考えだと思いますがね。

 

仕事の帰り道やジョギング中でしか聞いていませんが、皆さんの話を聞いていると、私とは違う考え方を受け入れる良いトレーニングにもなるのかもしれませんねw

 

知り合いに誘い出される事がなければ、限り聴く側として若い意見を参考にしてみます。

最新情報をチェックしよう!