REPSS(レップ)社員募集します!@レップ千葉

弊社REPSS(レップ)社リクルートのお知らせです。

 

経営に対してや仕組みの内容ではないのですが、数年前からの弊社の課題、REPSS(レップ)社求人の話です。最大の課題と言っても過言ではない弊社リクルートのblogですので、お時間があるときにでもご覧いただければと思っています。

REPSS(レップ)って?

そうなんです、働く側からすると不人気なんですよ、弊社w

 

名目上は保険代理店という、転職を考えている人にとっては全くもって、箸にも棒にもかからないような業種なんですよね。私自身も弊社代表の下道や副代表の石井を入社前に知っていて、その理美容室コンサルの動き方、働き方を見て知っていなければ多分入社していないんじゃないかとw

 

それくらい保険代理店って人気がありませんし、初めは仕組み作りや税務、労務の話をするケースが多いので、初めてお会いしお話する際には先方からは何か怪しい、何屋さんなんですか?など怪しまれる事が結構多いんです。

 

しかし、関わりのあるサロンさんや理美容師さんだとご理解いただけると思うのですが、実際のところはしっかりとした仕事をしていると思いますし、本業のお話ってそんなに出ないんですよね。もちろんタイミングや話の内容によっては話をさせていただく事はあるのですが、それは本業一本の会社ではなく、経営のご相談や仕組み作りの一つの手段として本業がある、というのがしっくりくる感じでしょうか。

 

数回お話させていただくと、REPSS(レップ)の本質や情報量、オーナーのかゆい所に手が届くような提案など、長期的に信頼をいただける仕事なんです。

経営の本質に関われる仕事内容

経営者や美容師さんの悩みやしたい事やりたい事を、真っ先にご相談いただきたい、そんなスタンスで仕事をしています。

 

場合によってはサロンの根幹の部分、仕組み作りから携わり、美容室のキャリアプランや、社会保険や給与の仕組みといった労務相談、出店や改装などの内外装にも関わらせていただく。

 

そのお手伝いは独立開業から始まり、店舗展開や事業展開に至るまで、何か聞きたいことがあればREPSS(レップ)にまずは聞いてみようかな。そう思っていただける関係性を築いていく仕事です。

 

場合によってはお客様からのクレームなどの問題が起こってしまったときの相談先にも選ばれています。

 

理美容室オーナーの悩みって何でしょう?

 

しっかり利益を出せているサロンも、伸び悩んでいるサロンも大きなククリで考えるとこれに集約されるのではないでしょうか。

 

俗に言う「ヒト」「モノ」「オカネ」です。

 

最近ではこれに付け加えて「情報」なんて考え方もありますよね。

しかしREPSS(レップ)社では【ヒト・モノ・オカネ「の」情報】と考えています。

 

その情報という武器を、引き出しを経営者に提供していく。御用聞きではなく、しっかりとヒアリングした上でご提案していく。そんな仕事のスタンスで、表面上ではなく、深い部分で経営に携わっていくことのできる仕事です。

 

ただのモノの提案や一方的なプレゼンにうんざりしている、今の仕事は何か違う気がする。そう感じているのであれば、もしかしたらREPSSの営業スタンスは、新鮮で刺激的に感じるかもしれませんね。

こんな事がしたい、が現実になる

理美容室の給与体系を一緒に考え決めていく、そんな仕事をしたことはありますか?

内装の打ち合わせで自分の意見が取り入れられる、そんな経験はありますか?

会社の通知表、決算書を見せてもらいそれに沿って経営の話をしたことはありますか?

次店出店計画の一から携わり、その仕組に関わったことはありますか?

独立を融資からお手伝いし、おかげで無事にオープンできましたとお声を頂いたことはありますか?

 

いままで頂けなかった相談や感謝の言葉を、REPSS(レップ)社では多く頂く事ができるかもしれません。できるようになるか、ならないのかは自分次第ですが、そのノウハウや実績はある会社です。

 

理美容師さんも歓迎します

誤解のないようにお伝えしますが、もちろん引き抜きを考えているわけではありません。

ただ、美容師を志していて転職をするケースは多々あると思うのですが、業界にとどまる方も多くいるとは思うのですが、他の業界に行ってしまう方も少なくないですよね。

そういった業界離職をしてしまうのであれば、その前にお話したいんですよね。

私自身の経歴でいえば、高校を卒業してすぐ通信に通いながら美容師になり、その後美容ディーラーを経て今の会社に所属しています。厳密にいうと美容師とディーラーの間にゲーマーというフリーター期間が1ヶ月あったんですがw

美容師を続けるという道は進みませんでしたが、美容業界でいえば業界歴24年という、長い期間この業界に携わっています。

美容師で積み上げた経験はディーラー時代に大いに活かす事ができましたし、美容師とディーラー時代の経験値があったからこそ、今の会社でも多少の活躍ができていると実感しています。

保険や経営の知識がなくても、理美容師としての経験を活かして活躍できる可能性は大いにありますので、ディーラーやメーカーへの転職、または異業種へいこうとしている方がいれば、一度お話しましょう。

 

代表の下道、副代表の石井は前職が寿司屋、執行役員の吉里は前職ホームページ屋、私は美容師でみんな多彩な経歴w

経歴に関係なく活躍できる可能性を秘めていますので、ご興味のある方はご連絡いただければと思います。

最新情報をチェックしよう!