3月の総移動距離5000キロ越したかも

3月の移動距離はやばかったな〜。移動することが仕事でもないのに、ざっくり5000キロ以上の移動をしたのは久しぶり。

大阪・京都・名古屋・仙台と、いったい何往復したんだろうか。

 

そのすべての出張先での打ち合わせは美容師さん。本業の保険の打ち合わせを中心に、美容メーカーの立ち上げもあったり、会社組織の作り込みがあったりと、半分保険屋、半分アドバイザー的な役割で飛び回っていたんです。

 

4月からアドバイザー業務開始

カットしたんだから、カラーとトリートメントは無料でやってくれ。この様なオーダーを受ける美容室はないでしょ。

 

とある方に、下道さんはこのオーダーを受けているのと同じですよ、と。

 

カットの時間、カラーの時間、トリートメントの時間、そして仕入れ原価。それぞれに時間単価や仕入れコストがあって、知識と経験が積み重なって、仕事として成り立っていると思います。

 

何ができるかは分かりませんが、相談したいと思ってくださる方がいらっしゃれば、スポット的な受け方も、毎月の相談も受けようと思います。(毎月の契約についてはすでに対象予定数に達しています・・・)

美容メーカーの立ち上げ

関西のある地域で美容メーカーの立ち上げに携わっています。その会社さんとは、現段階は契約はありませんが、株主として協力する感じになりそうです。

 

通常株主としてであれば、出資だけして株主総会出席程度で経営に口出ししないのですが(僅かな出資なので)、今回は立ち上げ部分だけ少しお手伝いをする感じになっています。

 

ベンチャー的な要素があったり、状況次第ではIPOも視野に入るのか入らないのか分かりませんが、つながりを持ているという事は有り難いお話し。その成長過程において、お手伝いできる事や必要なアドバイスや人脈は信頼できるパートナーを揃えて前に進めたら面白うそうな空気感は満載なんですよね。

 

美容メーカーの立ち上げはこれで3社目。過去の経験を生かして、成長のポイントとなる部分と、効率的と前向きな非効率部分を切り分けてレイヤーを組んだらきっと良い結果は出るんじゃないかなと。

変化の先頭にいる美容師さん達

風の時代の先頭は誰かは分かりませんが、少なからず今お会いしている方々はオンラインでもリアルでもすごく輝いている方々だと思います。

 

大阪の方も名古屋の方も仙台の方も。そしてその縁を作ってくれた埼玉の美容師さんは、ものすごい影の立役者であり表舞台でも活躍されています。

 

こうして時代変化を生き抜く為のアイディアや信念は、変化しながら成長していくのでしょうね。

最新情報をチェックしよう!