この人に任せたいと思わされたこと@レップ森本

10年前の森本とは全く別人の様な感じがします。ものすごくいい意味です。特にこの1年の変化や成長ぶりや柔軟性や思考は、ここまで変わったのは「コロナ」で環境が変わった事で、森本自身はすごくいい方向に向いた気がします。

 

コロナでネガティブになりがちな世の中ですが、ぜひ森本と話してみてください。リアルで難しければオンラインでも良いので。森本の成長の理由のひとつに、直属の上司が私から千葉になったのも理由にひとつかもw

 

オンライン打合せ

こんにちは、レップの森本です。緊急事態宣言もあってなのでしょうか?スケジュール的なこともあってなのか。最近またZoomでの打ち合わせの機会が沢山ありました。求人の打ち合わせもあれば、お客様に他社さんをご紹介させて頂く機会も。

 

そんな中で、HP制作会社さん・社会労務士さんのご紹介をさせて頂いた際に、私自身が「この方をご紹介して良かったな」そんな風に思わされることがありました。

 

仕事をする上でとっても大事なことですよね。美容師さんだって、私たち営業だって変わらないもの。今回私が「この方にお客様を任せたい」と思わされたのは、システム担当の方と士業の方。どんな業種であれ、仕事をする上で一番大切なことですよね。

どんな人に任せたいのか?

恐らく皆さん経験があることかと思います。私自身も仕事はもちろん、プライベートでもあります。いつも自分の髪をお願いしている美容師さん、最近は通っていませんがネイリストさんやアイリストさんに感じたこともあります。

 

少し前に、二子玉川に友人の誕生日プレゼントを見に行った時のこと。ある程度の目星を付け二子玉川に行き、目的の物を一通り見終わり、ふと立ち寄ったショップで物凄く自分好みの接客をして下さる店員さん。最初は程よい距離感を保ちながら、しっかりとポイントを付いたヒアリングで商品を提案してくれました。

 

私はかなり優柔なので、何でも購入するまで物凄く時間がかかってしまうのですが、そんな私にも付き合ってくれ、友人のこともしっかり考えてくれた上でオススメをしてくれました。他のショップでも見ていたので、その場で即決しませんでしたが、そのショップに戻ってしまいました。

この人から

もともと目星を付けていた商品は購入せずに、そのショップで購入した理由は、「この人から買いたい」って思わされたからです。友人がそのプレゼントを使ってくれているイメージも湧くことができました。

 

結果、私はプレゼントをする側なので、はっきり言って友人のことを一番に考えてくれることが一番ですよね。今回、お客様にご紹介をさせて頂いたHP制作会社さんも社会労務士さんもお客様のことを一番に考えてくれて提案してくれたんですよね。

 

自分主義ではなく、私に気を遣うのではなく、お客様にとって良いもの。そんな姿勢を見て、「この人に任せたい」なと、私自身が感じさせられました。私が感じると言うことはきっとお客様自身も感じて頂けたことがあると思います。

 

はじめましてがZoomだったにも関わらず、そんな風に感じさせられ、私自身が勉強になりました。Zoomだからとか、関係ないですね。「この人の為に」と思う気持ちは誠意は、対面だろうがリモートだろうが関係ありませんね。

必要とされる存在になる

お客様はもちろん、自分の周りの方々に自分が必要とされる存在になることが出来れば、「この人を紹介したい」と紹介に繋がる。同じ境遇や同じような人を必要としていれば、「紹介したい」って思ってしまいますもんね。当たり前なのかもしれませんが、久しぶりにそんなことを感じたZoomでの打ち合わせ。いつもと違う場面での打ち合わせで、大事なことを感じる機会となりました。

 

お客様にとって自分がそんな存在になれているのか。社内のメンバーにそんな存在になれているのか。考える良い機会になりました。もう10年近く前ですかね、下道にこんなことを言われたことを思い出しました。

 

「お客様のことだけを考えて動いてごらん。そうすれば自然と結果が出るから。」

 

何も分からず、言われた通りにした結果、しっかりと結果に繋がった覚えがあります。想いや誠意は必ず伝わるもの。

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!