美容師求人の動画活用がマッチしていると感じたこと@レップ森本

REPSS(レップ)社が運営しております、美容師求人動画tocoroniですが、ご存知の方も多くいらっしゃるとおもいますが、動画求人を始めたのは2016年です。その当時は少し時代的に早すぎたかもしれませんが、今となっては動画は当たり前になりつつあります。

 

当時のお客様からの声は、動画を使ったからって意味あるの?とよく聞かれました。動画の有効性を感じてもらうには少し時間はかかったかもしれませんが、続けてきてよかった。何事も継続ですね。

 

その継続の中心人物はやはり森本です。森本なくてして今のtocoroniへの成長はなかったと思います。

 

美容師求人に動画活用

こんにちは、レップ森本です。

 

なぜでしょうか。今年は本当に出店のお話しが多い。昨年もコロナの中、変わらず出店のお話があるなと思っていましたが、今年は求人の打ち合わせの度に出店予定のお話を頂いています。独立や内装の相談が多い千葉の動きを見ていても途切れないですからね。

 

他業界では考えられない今の状況、本当に良いことだなと。もちろん、来店サイクルが伸びてはいるお客様はいるかもしれませんが、その分新規集客に力を入れ結果に繋がっているサロンさんも多く見ています。

 

先日も関わりのある会社さんから2店舗目の出店予定の美容室経営者さんをご紹介を頂き、打ち合わせをさせて頂きました。

 

「これまで求人サイトに掲載をしたことはあるが求人サイトから採用をしたことがない。。。知り合いや紹介で集まってきたメンバーばかり。」

 

めちゃくちゃ良いことなんですけどねー。とは言ってもスピード感がなく、求人を強化したい為、求人サイトへの掲載を考えているとのことでした。だから、めちゃくちゃサイトへの質問をしてくださいました!

求人で動画を使う理由

そんな沢山のお話をする中で、自社媒体ながらやっぱり動画っていいなって思いました 笑

 

弊社のtocoroniの特徴である「動画」!動画って求人をするにあたって絶対に必要なものではないとは思います。でも、写真や文字だけでは伝えきれないものを伝えられたり、感じてもらえるのが動画なんです。

 

身近なInstagramを見ていても写真よりも後々印象に残っているのって動画だったりしませんか?私は全然関わりのない人でも動画を見ると、何だか知っている人のような親近感が湧いてしまったりすることがあります。会ったことがないのに会ったことがあるような。

 

求人で動画を使う理由って、そう言った文字や写真だけでは伝えきれないものを感じ取ってもらえる手段だと、私は思います。もちろん条件って大切ですし良いにこしたことはないです。環境整備をしながら、並行して動画を活用していくことで、条件以外のことに興味をもってくれ、サロンの雰囲気に合った方の採用に繋がると思っています。

 

だからこそ、せっかく美容師さんが活用しているInstagramの中でもサロンの雰囲気が伝わる動画をぜひぜひ活用すべき。お金をかけて素敵な動画をつくることも1つの方法ですが、日々の様子を発信していくこともとても重要だと思います。

 

求人サイトなどを見て気になるサロンさんのInstagramって見ると思うんですよね。だって、日々Instagramを皆さん活用している業界ですからね!そんなことを考えていると、CM&JOBからtocoroniへのリニューアルの際に想いを引き継いた「動画」の活用は本当に良かったなと思っています。

動画を活用することでのマッチング率

はっきり言って、動画を活用すれば応募が沢山増えます!と言いたいですが実はそうは思っていないんです。応募につながるケースもあれば、合わないと思う方からの応募には繋がらないと思います。

 

tocoroniへのリニューアル時にスタートしたマッチングサービスの「アテンド」ですが、最近もの凄くアテンド希望者からの相談が増えているんです。相談を頂いた時に、求人掲載ページにある動画も見て頂いているのですが、そこでサロンの雰囲気を見てもらっているので、皆さん安心してサロン見学や面接へ行けているようで、ミスマッチがあまりないように感じています。

 

希望に合ったサロンさんをピックアップし、相談者に情報を見てもらった時にも、相談者がどんな感じのサロンが好きなのかも把握しやすいので、うちのサイトにはやっぱり合っているなと。だから、最近マッチング率がどんどん上がってきているようでめちゃくちゃ嬉しいです。

 

ぜひ採用したいと、サロンさんから連絡を頂けることが励みに繋がりやりがいになっています。

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!