ストレス貯蓄していませんか?@レップ千葉

最近の千葉さん、やること盛り沢山で私目線では「充実している」と表現しましょう!なかなか大変そうですが。

 

迷いに迷って買った自転車で、自宅から江ノ島までのツーリングを楽しんだり、限界が近づくと千葉さんなりの気分転換も上手くしているようです。

 

そんな千葉さんの久しぶり?のブログです。

賛否両論

もうすぐオリンピックが開催されますね。メディアなどでも取り上げられていますが、その開催や開催方法、前後の対応など賛否両論。その賛否の中でも更に細かくそれぞれの考え方やこうだったらというのがありますよね。

 

考え方が違って、それぞれの考えがあって当たり前なんですが、おそらく今の状況だから意見が割れている部分も少なからずあるように感じています。そもそもイメージキャラクターが云々など、話題に上がっていたこともありましたが、共通認識で反対の方はそんなにいなかったかな?と少なくとも自分の周りにはそもそも反対という考えの人は居なかったように思います。

本来は意見が割れることではない

今の生活に慣れてきている部分ではありますが、数年前はマスクなんかしていなかったですよね。

 

オリンピックも多少の反対意見はあったのかもしれませんが、自国でスポーツの祭典が開催されることに対してあまり批判的ではなかったはずが、この状況下で意見が別れたり、抱かなくてよかったはずの負の感情が生まれてしまいます、それは私自身も含めて。

 

変化に順応して対応してきているわけですが、本来だったら外食の考え方も、お店側の考えとお客側の考えとで意見が割れることもなかったし、となりのお店や休業で補助を受けられる事に腹を立てる事もなかったわけです。政府の対応がという部分ももちろんあって、だめだこりゃって感じる所も多々ありますが、仕方が無いと思う部分もあり、考えなくて良いことを考えているとふと思ったり。

 

この状況下なので、世間的な部分で大きく変化したことや今後について考え方や行動が変化していくのは、ある意味当たり前ですよね。さらに考えると、個人個人の状況も少なからず変化していると思っています、大なり小なりあると思いますが。要はその変化があることに気づいて、対応していかなければいけないと思っています。

当たり前に話していた事が癇に障るかも

例えばお客様との会話一つとっても、デリケートになっていますよね。いつもと変わらない状況の多い美容室ですが、お客様の中には大きく変化している方も少なくないかもしれません。失客はしていないけど周期が乱れていたり、本来の繁忙期とはズレていたり、多少の影響は必ずあるのではないかと思っています。

 

その中で、いつも取れていたコミュニケーションがいつも通りできていないともお聞きします。

 

仕事終わりの飲みや食事であったり、イベント事であったり、自粛しなければいけないことが多々ありますので、仕事の仲間と仕事抜きでコミュニケーションを取る時間が圧倒的に減っているのではないでしょうか?

ストレス貯蓄

知らずしらずのうちに、ストレスが蓄積されていませんか?自分はそうでもなくても、スタッフはどうですか?お客様はどうですか?今までは大丈夫だった事がイラつくことはないですか?

 

私自身が感じていることで厄介なのは、すごいストレスを一気に感じている訳でもなく、蓄積されていっている気がしています。あれ、イライラする事が多くなったかな?みたいな。

 

このご時世だから仕方ないと片付けてしまうのか、一般的なルールをこっそり破ってしまうのか。どちらも個人的には否定しませんが、普段できていたことに変わる何かがあったらなと思っています。個人的になのか、周りを少し巻き込んでなのかはわかりませんが、いつの間にか溜まってしているストレスを解消する方法がきっとあるはずですよね。

 

みんなが世間体を気にすることもなく、いやいや参加することもなく、単純に笑って気晴らしができる企画を考えたいなぁと思っている今日このごろです。

最新情報をチェックしよう!