美容師求人はこのタイミングでどうですか?@レップ森本

ちょっと宣伝!弊社の「美容師求人動画tocoroni」そろそろ掲載しませんか?このブログを読んでくださっている方々に内情をお伝えすると、かなり応募行ってます!けどね、あくまで広告だから絶対の約束はできませんが、検討してみてはどうですか?

 

月額3,300円(税込み)で掲載できます!tocoroniサイトは、1店舗3,300円という定額で、掲載期間の縛りもありません。(詳しくは⇓⇓⇓をリンクしてありますので見てくださいね!美容師求人動画tocoroni)

 

「安いから来ない?」という先入観もあるかもしれませんが、費用の基準を「◯Jさん」とか「◯ジョブさん」だとすれば、破格的に安いのでもしかしたら期待が薄いと感じるのしれませんが、tocoroniは「1日100円」という分かりやすさと、経費削減で実現した美容室側の求人サイトです!

 

まず、どんな感じかはお問い合わせくださいね!

美容師転職

こんにちは。レップの森本です。急に気温が下がり、朝晩はとても冷えるようになりましたので、風邪をひかないようにされてくださいね。

 

ここ最近、tocoroniの応募が順調に増えています。広告掲載を増やし応募に繋げる動きを強化していると言うこともありますが、全体的にも増えている時期なのではないでしょうか。昨年からコロナが流行し、求職者の動きを見ていると求職者の動きにも少し影響はあるのかなと、日々動向を見ています。

募集サロンの増加

弊社も自社のスタッフ募集をしている真っ最中の為、掲載をお願いている会社さんと先日連絡を撮っていた際に、10月に入り緊急事態宣言解除に伴い、掲載企業がかなり増えているとのこと。

 

美容業界で考えれば、コロナの影響関係なく募集を継続しているサロンさんが多かったように思いますので、一気に増えている感覚はありませんが、とは言っても募集強化の度合いは違うかもしれませんね。「良い方がいれば採用したい。」から、「採用を強化したい。」と言うサロンさんが増えるかもしれません。

 

弊社の場合、アテンド(紹介)と言う、掲載サロン様と求職者を繋ぐマッチングサービスがある為、求職者と連絡を取ることもあるのですが、コロナ感染者が多い時期には、どうしてもサロン見学を控えたいと言う声を聞くこともあります。もちろん、早急に転職先を見つけたい。と言う方は別ですが数ヶ月先の転職を考えている方からは、「緊急事態宣言があけてからサロン見学に行きたい」と言う声も多数ありました。

tocoroniマッチングサービス「アテンド」の現状@レップ森本

 

通常であれば年明け1月後半から3月にかけて求職者の動きが良くなりますが、年末年始でまたコロナ感染者が増えると言われているので、もしまた増えるのであれば、動きの変化があるかもしれませんね。先日こんな相談が立て続けにありました。異業種から美容業へ転向したいと言う相談。

 

1名は30歳の方、もう1名は40代前半の方でした。若い頃、美容師を目指したいと思っていた夢、もう一度これから目指したいと言うことでした。免許をお持ちの方ではなかった為、これから目指すことは簡単なことではないと思います。今の仕事がコロナで厳しくなったり、子育てが落ち着いたり。と言う理由で転向を考えているとのことでした。

 

昨年、美容専門学校の入学者数が増えたと言うお話も聞きました。手に職をと考える方が増えたり、美容業が安定した職業と見られていると聞きましたが、美容師を目指す方が増えることはとても嬉しいことですね。

需要と供給のバランス

前回のブログでも書かせて頂きましたが、求人をすると言うことは、選ぶ側でもありますが選ばる側にならなければいけません。これは弊社で求人をするにあたって、より「選ばれる」と言うことの重要性を感じています。

 

美容業界に比べたら、弊社のような業種は応募が集まりやすいものだと思います。とは言っても誰でも良いわけではありません。自分たちが採用したいと思った方から断られるケースだってあると思います。自分や会社に魅力を感じてもらい、「一緒に働きたい。ここで働きたい。こんな仕事をしたい。」そんな風に選ばれる必要があります。

 

私たちの業界よりも需要と供給のバランスが崩れていると言われている美容業界でも同じだと思います。求人掲載サロンが増え、競合が増えれば尚更、選ばれる必要があるもの。今後、美容師を目指す方が増えたとしても、急に需要と供給のバランスが変わることはないと思います。「なぜ求人をする必要があるのか。」「どんな方と働きたいのか。」「どんな方を育てたいのか。」

 

自社の採用イのメージを、ペルソナを考え、その方を採用する為にどうするのか。選ばれるにはどうするのかを考えなければいけないと思います。自社求人を担当したり、新卒採用グループに参加させて頂きサロンさんの取り組みを見る機会も増える中で、色々と考える貴重な機会を頂いています。

 

いつも長文にお付き合い頂き、ありがとうございます。

最新情報をチェックしよう!