経営者の思考の変化@レップ千葉

FCという単語の響きは、私個人的にはあまり印象が良いというわけではありません。コンビニエンスストアの入り口にある張り紙の様に、FCオーナー募集といった感じで、美容室オーナーになれるわけでもありませんよね。

 

REPSS社が考える美容室グループ化とは、社内独立制度に近い感じです。社外の希望者に対して提案する事ではありません。もし社外からの転職者であれば、少なくても数年は勤務した上でならまだ分かりますが。

 

グループにするメリットは、例えば材料が少し安く買えるとか、スケールメリットで広告を出す程度では、正直メリットとは言えないでしょう。そのためにロイヤリティを支払うとなると、私なら途中で嫌になっちゃうかもしれませんね。

 

もっともっと大きなメリットを作り込み必要があります。このグループだからできる事。その準備があれば、自信を持って社内スタッフに提案できるでしょう。

美容室社長の心理

緊急事態宣言が開け、人の流れも戻ってきましたね。長い自粛だったのでどんどん飲みにも行きたいところではありますが、なんとなーく様子を見てしまう私は小心者ですかねw

 

とはいえ、社会的なルールも縛りもない状態になっているので、徐々にではありますが遊びに行きたいところです。遊びや緩さのない生活は正直きついですよね!(笑)

 

そういえばチャリンコも最近全く乗れていないので、時間を作ってぷらっと行きたいところです。

美容室社長の心境の変化

宣言期間中から現在にかけて、サロンオーナーからの相談内容も変化しつつあるように感じます。圧倒的に件数が増えたのはインボイスとグループ化。

 

インボイスは2023年スタートですが、徐々に意識し始めている方が増えて、特に業務委託サロンのオーナーは気になっているのではないでしょうか。詳細は現在発売中の新美容出版から発売中の「経営とサイエンス」に、弊社代表の下道が執筆しておりますので、購入して見てください(笑)

 

経営のスタイル、雇用系か委託系かによっても影響が異なりますし、予備知識は必須だと思いますので、特に委託系サロンに関しては、今後の歩合率や利益に大きく関わってきますので、インボイス後にどういった形にしていくのか、どういったパターンがあるのかは把握しておきたいですよね。

美容室グループ

更に多いのは、グループ化(FC)の相談です。

 

この数年で、少なからず経営者の心境に影響を及ぼすコロナウイルスという驚異がありましたよね。以前のブログにも書きましたが、その中でも影響が少なかった業界ではありますが、こういった事態が起こった時にどんなリスクがあるか、将来を考えるきっかけにはなったのではないでしょうか。

 

いっときECサイトを作成し、サブスクのような考えも生まれましたが、割と簡単に始められる反面、大きな収益を得ているといった声はそんなに聞かないのですが、皆さんの周りはいかがでしょう?

 

動かなければいけない心理は理解できますが、しっかりとした計画やシミュレーションのないままに、低額でスタートできるからと始めてしまったところは、もしかしたら機能していないかもしれません。

 

その反面、グループ化というのはすぐにスタートできるものではなく、サロン毎にカスタマイズが必要で、時間をかけて仕組みを作っていくものです。はじめの打ち合わせの段階で考え直すオーナーもいれば、すでに数店舗の拡大を実現しているサロンもあります。

 

グループ化はあくまで手段の一つで、それ以外の方法で課題を解決できるのであれば、それはそれで良い事ですよね。

今抱えている課題をどう解決していくのか?

そのためには何をしていくのか?

 

そういった事を徹底的に話をし、仕組みの詳細を決めた上での行動が成功に繋がっていくのであって、それが必ずしもグループ化でなければいけない訳ではないですよね。

 

こんな事を書いていますが、多くの経営者さんから今のグループ化の仕組みは支持され、ありがたいことに感謝をいただいているのも事実。数ある経営上の問題を、多く解決できる手段だとは思っています。

準備がとても重要

上記の事やそれ以外でも、準備ってとっても大事だなと最近強く感じます。美容室を展開していくにも、いきなり10店舗にはなりませんし、開業と同時に2店舗を持つこともできません。

 

独立をするためにお金や物件など準備を重ね出店をする。事業を始めるときに準備もなかったらお金も借りられませんし、金融事故があればそもそも融資の壇上に上がれないこともあります。

 

それと同じく、グループ化やインボイスも同じで、事前準備をする必要があります。

なにを準備すれば良いのか?そもそもそれは事業にどう影響があるのか?

綿密な打ち合わせが必要だと思っています。

最新情報をチェックしよう!