法人美容室で社会保険加入してない経営者さん【注意報】

いつもご覧くださいまして、ありがとうございます!

 

ここ最近、社会保険未加入の雇用系法人美容室の経営者さんから、続々と連絡来てます!

 

法人美容室宛に、社会保険事務所からの通知が、ガンガン発送されている様です!

 

美容室社会保険の加入催促通知

 

9月だけでも、いったい何件の相談や連絡が来たかな?

 

たぶん私個人にだけでも、20件近い件数の連絡が来ました。

 

内容は全てほぼ共通。

 

出所通知通りに相談に行くと、「来年の3月までには、加入する様準備してください」みたいな感じの様です。

 

どうやら社会保険事務所も、そろそろ動き出しですかね。

 

ぼちぼち選択の時が近づいているかも。

 

今年の1月に安倍総理が、社会保険の未加入事業に対する一斉取締をする国会での発言がありまして、来年3月が年度末なので、そこまでにはある一定の動きをしておかないと、大人の事情上マズイんでしょうね。

 

過去記事1月15日ブログ

社会保険厚生年金問題を安倍首相が指示

 

 

美容室社会保険についての個人的見解

 

法人経営である以上、社会保険の加入は義務って事は、すでに多くの美容室経営者さんは周知の通りでしょうね。

 

仮に、業務委託系美容室でも、役員報酬を受けている方も対象です。(非常勤の定義は別の機会に)

 

私個人的な見解は、法人美容室(雇用系)が社会保険に加入し、継続できるならという前提で、諸問題を考慮した上でも、加入するべきと思います。

 

少なくても、美容室にとって社会保険は無用だ!とは言いません。解釈の角度が多すぎてね。

 

美容室側からすれば、社会保険入ったら利益が出ないとか、スタッフの離職率が高いのに手続きだけでも大変だとか、社会保険を導入して給与が減った?から辞めるというスタッフがいるとか、そもそも社会保険は良い制度なのか?とか・・・言い分はすごく分かります!もう美容業界だけで、かれこれ20年近く携わっていますからね。

 

社会保険事務所からすれば、法人経営なのだから義務ですの一点張りでも、猶予期間として来年の3月までにはどうにかしてくださいってな感じ。

 

美容室のスタッフからすれば、親が社会保険とか無いのか?って言ってくる。スタッフ本人は、社会保険という言葉の響きで、なんとなくしっかりした美容室なのかも、みたいな感覚なのか。

 

美容師求人が厳しくなった昨今では、個人事業・法人経営に関係なく、美容学校向け、美容学生向けとして、社会保険を加入していないと、新卒が取れないという状況でもある。

 

人事生産性が簡単に上がるなら、全ての美容室はとっくに行っていると思うし、客単価も同様。

 

美容室にとって社会保険加入でお客様に対しては何も変わらない。

 

美容室にとって社会保険加入でスタッフの意識が向上するか?

 

この2つの記事は是非1回は目を通しておいて欲しいです。

 

2015年8月20日の過去記事

法人美容室経営の本来の目的を再考

 

2015年9月12日の過去記事

社会保険加入が大事か美容室継続が大事か

 

 

美容室へ社会保険事務所からの通知内容

 

社会保険未加入の法人美容室に届く、社会保険事務所からの通知内容を書いておきますので、もしこの様な通知がきたら、対策か加入かの選択のタイムリミットが近いと思ってください。

 

社会保険事務所からの来所通知全文

 

来所通知書

 

厚生年金保険・健康保険は、労働者の医療保障及び所得保障の為に極めて重要な役割を担うものです。このため、法律により「法人の事業所」及び「常時5人以上の従業員が働いている個人事業所」に加入が義務付けられており、事業主や従業員の意思により任意に加入・脱退できるものではありません。

 

貴社においては、厚生年金保険・健康保険の加入が確認できない為、これまで文章によるご案内等をさせていただきましたが、加入手続き又は状況について確認する事ができませんでしたので、すみやかに加入手続きをお取りいただくために、下記の日時にご来所いただく様にご案内致します。

 

ご来所時に勤務実態を聞かせていただき、新規適用届の記入方法、必要書類をご案内致します。

 

なお、ご来所等がない場合は、被保険者となるべき方々の権利を保護するために、厚生年金保険法第100条及び健康保険法第198条に基づく立入検査を行う場合があります。

※立入検査とは、厚生年金保険法及び健康保険法に基づくものであり、検査や賃金台帳の提示を拒んだりすることは出来ません。仮に拒まれた場合には、厚生年金保険法第102条及び健康保険法第208条の罰則が適用されます。

 

日時:平成◯◯年◯月◯日  ◯◯:◯◯〜

場所:◯◯社会保険事務所

 

※指定日時が不都合な場合や日時の変更を希望される場合、又は既に加入手続きがお済みの場合については、お手数ですが下記までご連絡いただけます様お願い致します。

 

 

img_5300

 

11月に行います、美容室経営者限定マトリックスセミナーにて、この美容室社会保険に関するセミナーを行います。

 

来週に差し掛かりましたが、10月11日火曜日18:00〜は、マトリックスセミナーのプレ版で、11月の本セミナーで何を話すのか?の前座をします。

 

お時間ある方は是非ご足労ください。

 

費用も無料ですし、私が担当する社会保険以外のテーマも盛り沢山のプレセミナーなので。

 

11月のこのセミナーで、対策か加入かの内容をお話しますね。

 

「出向」制度を使わずに、法人事業目的を理解して、美容室の事業目的を分類し、経営の現場に置き換えた実践版です。

 

聞いておいて、情報損はないと思いますので、是非!

 

%e8%a1%a803_%e6%9c%80%e7%b5%82_01 img_5221

 




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。