業務委託美容室の出店相談が多い理由は美容室社長の優しさ

今年は例年になく、業務委託美容室の出店相談がめっちゃ多い。

 

実は以前から業務委託美容室ってどんな感じなのか、気になっていたって感じなのかもしれませんね。

社会保険の課題があったり、スタイリストデビュー直後の離職があったりと、悩める美容室社長と打ち合わせをしていると、3年前や5年前の美容室経営を今も継続していっても、時代変化の方が早いんだなーと考え直す美容室社長が多い気がします。

 

20歳の新卒が入社した5年後は、立派なスタイリストに成長しているのに、美容室の経営成長、戦略成長、経営者としての成長は5年前とさほど変化していないとなれば、成長したスタイリストはさらなる成長??を求めて、動いてしまうのかもしれませんよね。

 

ただ勘違いし易いのは、「成長=業務委託美容室への転職」と考えている美容師さんも多いという事。

 

業務委託美容師でになって経験できる2つの事

 

新卒から今まで成長できた事を振り返ると、この先の5年間に業務委託美容室に行って経験できるできることは大きく分けたら2つかもしれません。

 

ひとつは、入客体験を大幅に増える事ができるかも。

客単価、お客様のタイプに関係なく、入客経験数だけは増やせるかもしれません。

 

もうひとつは、自分の口座へ振り込まれる金額は大きいと感じるかもしれませんね。

ただし、その振り込まれたお金から、自分で健康保険を払って、年金を払って、税金も払うとなると、ちゃんと計算してみると「あれ?前の給与の時とあんまり変わらない?」と感じる時がくるかもしれませんね。

むしろ、全部自分でやる手間が増えるだけになるのかも。

 

お金の事だけじゃなく、「成長」という面で言えば、「個人事業主」だから、技術を無料で教えてもらう事もほぼなくなるんじゃないか。

学びたくなったら自分で費用を支払って学ぶ。

私も同様で、学ぶ為に費用を支払って塾に通っています。

 

優しい美容室社長だから考える事

 

働き方の選択肢が増えるのは良いことだとは思う。

その選択をしっかり考えてから判断しないと、自分の成長を自分で遅らせてしまったりしてしまうとどこかで立ち止まってしまうかもしれませんね。

 

と、隣の業界にいるおじさんは思ったりするのです。

 

イマドキの美容室社長は皆優しいので、そんな迷えるスタッフに対しさらに準備をしてあげようと考えるのが、同じグループ内に業務委託美容室を持つという事。

 

美容室社長にもなれば、雇用で働く美容師さんと、業務委託で働く美容師さんの、未来は想像できる。

 

だからこそ、今まで育てたスタッフを心配して、見ず知らずの業務委託美容室に転職するよりかは、業務委託という働き方をしてみたいという経験値として、グループ内の業務委託美容室で体験してみては?と思って、業務委託美容室の出店を考えている方がとても増えたんだと思います。

 

業務委託美容室をやるからにはしっかりと

 

中途半端って、何をしても続かないですよね。

やる時はやる!

きっちりと、しっかりとやる!

そうでないなら、大金を捨てることにもなりかねませんね。

 

素早く、正確に事を進めたとして、実際の店舗をオープンさせると、予想にもしなかった事が起きるのが商売というもの。

ゆっくり準備しても、手際よく準備を進めても結果は同じであれば、早いほうが良いでしょう。

 

やることが増えるわけですから、美容室社長の仕事も増えますし、むしろ今まで通りではなく大変な波が襲ってきます。

 

業務委託契約書を作ったり、メニューやプライスを考えたり、集客も美容師求人も考えたり、お金の管理方法も報酬の払い方も、業務委託美容室さんのシフト管理も大変です。

 

特に大変だと感じる事は、美容師求人でしょう。

業務委託美容室は人が集まる?と安易に考えていませんか?

そんなに簡単には集まりませんよ。

 

どこの業務委託美容室でも、フリー40%、指名50%という標準的な募集が多いので、他の業務委託美容室との差別化要因が見当たらないと、キレイない美容室、新規オープンの美容室に移りやすい傾向があるという事は、いったん集めた美容師さんも同様に転職し易いということです。

 

私が思うに、何よりも「美容師求人」は、雇用の美容室でも、業務委託美容室でも、同じくらいビッグテーマだと考えるべきです。

 

きっちりやるべきポイントと、後回しにしていいポイントを区別して進めないと、中途半端な仕上がりになってしまわないようにしないとです!




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。