美容室社長OSHINOBIセミナー@横浜

久しぶりの美容室社長OSHINOBIセミナー横浜でした!

 

私が行うセミナーってどんなイメージを持たれていますか?

胡散臭い?きな臭い?何となく怪しい?営業されそう?

まーこの見た目ですから、先入観としてどう思われても良いのですが、実際にお会いして聞いてくださって、その方々がシタミチはどんなもんか判断をしてくだされば良いんです!それで良いんです!

 

美容室社長からまたもや「おかわり」依頼

 

美容室社長OSHINOBIセミナー横浜も、残すところあと1回に迫ってきたところで、皆さんから嬉しい言葉をいただきました!

嬉しいですね〜!

「もう1回聞きたい!!」ww

「おかわり!!」ww

 

結構皆さんやる気ですよ!

本気で将来を考えてますよ!

 

しかも、小手先の集客や求人ではなく、美容室経営を仕組み化してこその未来。

 

業務委託美容室をフラットに考えてみる

 

偏見や先入観を取っ払って、安売り店をする事が目的ではなく、美容の価値を下げる事に着目するばかりでなく、目的が明確であれば手段は山ほどあるはずです。

 

目的と手段を取り違えて、仮に業務委託美容室は「儲かりそうだ」「スタッフが集まりそうだ」という感覚でやってしまって上手く行くはずはないですよね。

「スタッフの成長が止まる」「スタッフの先が無い」と心配する気持ちも分かります。

けれど、よーく考えるのは今回の美容室社長OSHINOBIセミナーでした。

誤解の無いようにしますが、私は「業務委託美容室大推進派」ってわけじゃありませんからね!

 

シタミチさんは美容室やらないの?

 

そして時折こんな質問もいただきます

「シタミチさんは美容室経営しないんですか?」

 

この回答は「絶対に出店しません!!」

 

だってほとんど駅に、弊社担当の保険のお客様がいらっしゃるんですよ!

まさか私が美容室を出店する?競合店舗をわざわざお客様の近くに出店する?

完全に冷酷人間じゃないですかw

 

そんな営業妨害は絶対にしません!

 

美容師さんの未来を作る

 

店長にお店を任せる。

これすっごく危険ですよって事を話しています。

 

店舗展開のその先をどう考えていますかって話をしています。

 

どの会社でも「権限」という設定があって、どこまでの権限を持たせるかって事をハッキリさせておく必要があるんです。

 

解釈の角度を変えると、全部出来る様になって欲しいという事かな?

全部できる様になるって事は「独立の促進活動」になっちゃったりしていませんか?

 

昨日の美容室社長OSHINOBIセミナーでは「社長を育てる」って話にもなりました。

この話は意味が広くって、直接お会いした方々にだけ伝えたい内容なんです。

 

明日の為に昨日を捨てる勇気

 

私が通っている塾で学んでいる言葉のひとつです。

「明日のために昨日を捨てる」

 

過去の成功体験は、何年前の成功体験でしょうか?

その成功体験を、これから先の3年間で実践したところで、3年後は6年前の成功を実践するって事になりますよね。

 

明日のために何をするか?

3ヶ月後、6ヶ月後、1年後の為に何をするか?

3年後、5年後の為に何をするか?

昨日の成功にしがみついていると、新しい事へのチャレンジにブレーキがかかってしまいませんか?

 

UNIQLOの柳井さんですら「1勝9敗」という本を出版するほど、失敗をしながらも何度も何度も挑戦し続けた結果、UNIQLOが世界ブランドになり、そのアップデートを繰り返す事で今のUNIQLOがあるんじゃないでしょうか。

 

私も社長です。

美容室の社長と共に成長する為に、昨日の成功が足かせにならないように注意しないとなりませんね。




美容師の求人動画サイトCM&JOB

ABOUTこの記事をかいた人

下道 勝

美容業界特化型保険代理店REPSS(レップ)株式会社、美容師求人動画サイトCM&JOBを運営する代表取締役をしている、下道 勝(シタミチ マサル)が、日本全国の美容業経営者に向けた、情報ブログサイトを可能な限りの範囲で日々更新しているブログです。 日々営業活動をしている中で、美容業経営者の「なぜ」に対し、協会認定ファイナンシャルプランナーとしての情報が満載です。 これから美容業経営者を目指す方、現在美容業経営者の方に対し、情報を発信していきます。